TELASA サービス開始が・・・ヤバイ!?

今話題になっているキーワード、TELASA サービス開始に関連する情報をまとめみました!

 

それでは早速、

TELASA サービス開始が話題になるきっかけとなった記事の内容を見てみましょう。

 

こちらが話題の元になっているヤフー記事です。

スポンサーリンク

TELASA サービス開始についてのニュース記事

KDDIは4月7日、月額562円(税別、以下同)で映画やドラマが見放題の動画配信サービス「TELASA」の提供を始めた。

セットトップボックス「STA3000」

スマートフォンやタブレットなど複数のデバイスで利用でき、コンテンツを事前にダウンロードすることも可能。4月7日以前にビデオパスに加入しているユーザーは、自動でTELASA会員に移行する。

初回30日間は月額料金を無料とし、無料期間終了前に解約すると、料金請求は発生しない。31日目から月末までは日割計算とする。ただし再加入した場合、無料期間は付与しない。

3月26日から提供開始した「5Gスタートキャンペーン」により、2年間は4Gスマートフォン向けの料金プランと同額で、かつデータ通信が使い放題となる「データ MAX 5G Netflix パック」や「au フラットプラン 25 Netflix パック」に、TELASAの利用料が含まれる。

スポンサーリンク

TELASA サービス開始に関連するWiki情報

ビデオパスは、映画やドラマ、アニメなど幅広いジャンルの作品を楽しむためのKDDIが提供する動画配信サービス。
ビデオパスは、スマートフォンやタブレット、パソコン、テレビなどの機器から、映画やドラマ、アニメ、バラエティなどの作品を見ることができるサービスである。
レンタル作品は、個別課金(ビデオコイン)を使用して取得することができる。ただし、購入するには、au IDでのログインが必要となる。
2019年12月12日、KDDIはテレビ朝日との合弁で動画配信サービスを手掛ける新会社を設立。2020年3月2日に当サービスを新会社に移管させ、KDDIとテレビ朝日の共同で運営していくことを発表した。テレビ朝日は定額型動画配信サービスに本格的に参入することになる。
2020年3月23日、KDDIとテレビ朝日は合弁の新会社名を「TELASA(テラサ)」とし、同年4月7日からビデオパスも名称を「TELASA」にリブランドした上で、サービス開始させることを発表した。

 

ふむふむ・・・

TELASA サービス開始について、世間の反応はどんな感じか気になりますね?見てみましょう。

スポンサーリンク

TELASA サービス開始についての世間の反応

動画配信サービスはあれこれあり過ぎてどこがいいのか悪いのかさっぱりわからん。
各社の全部まとめて月額1000円で見られるサービスでも作ってくれんか?

 

-未分類

Copyright© HONDA`S BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.