J1鳥栖 大ピンチが衝撃的でヤバイ!?

今話題になっているキーワード、J1鳥栖 大ピンチに関連する情報をまとめみました!

 

それでは早速、

J1鳥栖 大ピンチが話題になるきっかけとなった記事の内容を見てみましょう。

 

こちらが話題の元になっているヤフー記事です。

スポンサーリンク

J1鳥栖 大ピンチについてのニュース記事

サガン鳥栖が2019年度の経営情報を開示した。

鳥栖を運営するサガン・ドリームスが公表した情報によると、当期純損益金額は20億1486万円の赤字。約5億8000万円の当期純損益金額を記録した前年度に続く2期連続の赤字となる。2019年度は入場料収入や物販売上の数字を伸ばしたものの、約14億円減の広告収入の大幅な減収が響いた。

純資産額は約1400万円減の2151万1000円。3期連続の赤字だと、クラブライセンス剥奪の可能性が出てくる。ただ、純資産額は債務超過を回避。Jリーグは新型コロナウイルスの影響を受け、今季の特例措置として規制緩和も打ち出している。

なお、クラブはこの経営情報開示にあわせて、30日にビデオ会議アプリ『ZOOM』を介したサポーターミーティングの開催を発表。代表取締役社長の竹原稔氏や、強化部の谷口博之氏、運営部の吉田宏基氏が出席する予定だ。

スポンサーリンク

J1鳥栖 大ピンチに関連するWiki情報

サガン鳥栖(サガンとす、Sagan Tosu)は、日本の佐賀県鳥栖市をホームタウンとする、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。

 

ふむふむ・・・

J1鳥栖 大ピンチについて、世間の反応はどんな感じか気になりますね?見てみましょう。

スポンサーリンク

J1鳥栖 大ピンチについての世間の反応

大口スポンサーが撤退し、さらにコロナの影響で収入激減。

夢を見るなとは言わないが、夢を目指していいのはしっかりとした土台が出来てからだよ。

2019年でこれならコロナの2020年はもっと悪いだろう

 

-未分類

Copyright© HONDA`S BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.