Ancar 口コミ 生活

Ancarの評判&口コミで発覚した過去のトラブルは何?手数料の詳細はこちら!

「車をなるべく高く売りたいけど、どこが一番高く買い取ってくれるだろう?」

「個人売買で買うのが一番お得って知ってるけど、やっぱ不安だよな・・・」

「信頼出来る中古車販売会社はその分手数料も高いのかな・・・?」

 

海外ではすでに主流となっている車の個人売買。

 

直接取引をすることで相場より売り手は高く売れ、買い手は安く買えるメリットが魅力的です

 

ただ車両の状態や相手との交渉、金銭のやりとりなど不安要素が沢山あるのも事実です。

 

そんな不安要素を取り除き、個人売買のメリットを最大限に生かせるサービスが中古車の個人間売買マーケットプレイス「Ancar」です。

 

今回はそんな「Ancar」のサービスの評判や、気になる手数料や出品までの流れなどを調べてみました!

 

車の売買をご検討中の方の参考になればうれしいです。それではさっそくいってみましょう!

 

Ancar 評判&口コミでトラブルの原因が発覚?

Ancarの口コミを調べてみると評判はかなりいいようですね。

 

ただほとんどが高評価の中に1件だけ低評価をつけている人がいました。

 

Ancarで車を購入されたその方は車両の現状確認ができず、とても不安な思いをしたようです。

 

その方の口コミを含め、Ancarに関する口コミをまとめてみたのでご覧ください↓

Ancarの口コミ

高評価の口コミ
  • 試乗価格よりも安く綺麗な車を買えて大満足。
  • 担当スタッフの対応が素晴らしかった。売却する時もまた利用したい。
  • 中間マージン&消費税が0円なので、相場より高く売却できた。
  • 販売店に比べて諸費用が明確で安心できた。名義変更なども仲介に入って行ってくれるので、感覚としては販売店で買うのと変わらない。
  • 個人売買ということで、車の整備&安全面に疑問があったが、プロの整備士が事前にチェックしてくれているので、安心して購入できた。
低評価の口コミ
  • 現車確認が出来なかった。
  • 個人売買はやはり怖い、県外から購入するなら中古車専門店から買った方が安心だと思った。

 

中古車の現状確認が出来ずトラブル?

 

現車確認について不満の声がありましたが、これについては少し誤解があるようです。

 

っというのもAncarでは現車確認を基本おこなっています。

 

今回の低評価をした方も本来ならば現車確認をできたそうですが、Ancar側からの連絡がうまく伝わらず、現車確認ができないと思ってしまったようです。

 

ただ中には現車確認が出来ない車両も存在するそうなので、注意が必要です。

 

ただしココに注意

店舗で現車確認はできるが、中には現車確認が出来ない事もある。

 

書類の不備や整備不良など、個人売買で起こり得る問題点は、Ancarの方ですべて解決してあると思ってもらってOKです。

 

またAncarの「おまかせ出品」で売却する場合は買取保証金額を先に受け取れるので、すぐに現金が手に入るのが強みですね。

 

Ancarのおまかせ出品とは?

おまかせ出品とは、クルマを預けるだけでプロが面倒な交渉や手続きを行ってくれるサービスです。

 

最大の特徴は売却前に買取保証金額を受け取れ、売却後には売却金額から諸々の手数料を引いた額が追加で受け取れます。

 

  • STEP1
    査定
    買取保証金額と販売金額を査定してもらいます。
  • STEP2
    契約し車両を預ける
    車両をあずけると最終査定に移ります。ここで買取保証金額が確定。契約時に指定した口座に買取保証金額が数日以内に振り込まれます。
  • STEP3
    金額確定/入金
    洗車、車内清掃をしてPR用の写真を撮影し、売却までプロが全て対応してくれます。
  • STEP4
    おまかせ出品開始/売却
    買取保証金額とは別に、販売価格からAncarシステム手数料とおまかせ出品手数料を引いた金額が支払われる。
  • STEP4
    売れなかった場合
    Ancarにそのまま買取にするか、車両を返却するか選ぶ。

 

車両返却の際には、おまかせ手数料の6万円と返却輸送費が別途かかるので注意しましょう!!

 

おまかせ出品の詳細

Ancarの買取&売却の手数料は?

Ancarの手数料は売買取引が成立したときのみ発生しますので、出品は無料です。

 

売買取引が成立した際には売り手・買い手の両方が手数料を払います。

 

それでは一体いくらになるのでしょうか?

 

売買取引後に支払う手数料

車両価格 Ancar システム利用料
100万円未満  50,000円
100万〜499万円 50,000円~249,500円(車両価格の5%)
500万円以上  250,000円

 

仮に300万円の車の売買取引が成立した場合の手数料をシミュレーションしてみましょう。

買い手側と売り手側にかかる手数料

 

システム利用料は双方同じで300万円(車両価格)×5% = 15万円

 

ここから売り手はおまかせ出品手数料の6万円が引かれます。

 

つまり売り手側は手数料を抜いた金額279万円を受け取り、買い手側は手数料を追加した315万円に加え”諸費用+輸送用+環境性割”を支払う形になります。

 

ココがポイント

売り手が支払う手数料は2種類、「システム手数料&おまかせ出品手数料」

手数料の詳細について

Ancar 月額制の洗車サービス『RACCOON(ラクーン)』

Ancarでは中古車個人売買マーケットプレイス以外にも、月額9980円の手洗い洗車サブスクリプションサービス『RACCOON(ラクーン)』を2019年10月22日(火)から開始しています。

 

月内何度でもAncar社の整備工場「Ancar Repea Shop川崎」で、スタッフによる手洗い洗車サービスを受けることができます。

 

メリットとしては、”金額の安さ””WEBでの事前予約制なので待ち時間なしで利用できる”点です。

 

都内での手洗いは洗車は一回数千円以上するので、車好きな方からすると定額で洗車し放題の『RACCOON(ラクーン)』はかなり使えるのではないのでしょうか。

 

キャンペーン情報

 

『RACCOON(ラクーン)』では友達と一緒なら翌月3,000円OFFになるキャンペーン中です。

 

定額手洗い洗車『RACCOON(ラクーン)』

 

Ancar 資金調達のニュースは!?

2018年に中古車個人間売買マーケットプレイス「Ancar」は総額4億円の資金調達を実施しました。

 

調達した総額4億円の資金は新機能の開発や人材採用、マーケティングの強化への取り組みに使われる予定です。

 

これから日本でも個人売買でのやりとりが主流になる時代がくるかもしれませんね!!

 

Ancar searchで中古車検索が楽に

Ancarが新たに打ち出した中古車検索サービスの「Ancar Search」。

 

けど中古車検索サービスって既に結構あるよね?

 

「Ancar Search」の最大の特徴は、販売想定価格との差を数値化した「お買い得度」が表示されることです。

 

「お買い得度」はAncar社が独自で算出したもので、販売価格が想定価格より高いか安いかを「-100~100」の数値で表してくれています。

 

数値で表してくれると簡単に比較できていいですね!

 

Ancar repair shop 川崎の情報

  • ショップ名Ancar Repair Shop 川崎
  • 住所神奈川県川崎市川崎区殿町1-10-11 
  • TEL03-5931-1163
  • FAX03-6800-2986
  • 営業時間10:00〜18:00
  • 定休日毎週水曜日、お盆休み、年末年始

Ancar公式サイト

-Ancar, 口コミ, 生活
-

Copyright© HONDA`S BLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.