韓国のクラブ 4次感染が・・・ヤバイ!?

今話題になっているキーワード、韓国のクラブ 4次感染に関連する情報をまとめみました!

 

それでは早速、

韓国のクラブ 4次感染が話題になるきっかけとなった記事の内容を見てみましょう。

 

こちらが話題の元になっているヤフー記事です。

スポンサーリンク

韓国のクラブ 4次感染についてのニュース記事

韓国ソウル イテウォン(梨泰院)の“クラブ集団感染”関連の累積感染者数が162人に増えたことが確認された。また4次感染の事例も初めて発生した。

【もっと大きな写真を見る】

韓国中央防疫対策本部のクォン・ジュンオク副本部長は今日(16日)午後の定例会見で「この日のクラブ関連の累積感染者は162人である。クラブ訪問者が88人、その接触者は74人となった」と伝えた。

防疫当局はこの日、キョンギド(京畿道)で発生したソウル拘置者の職員の感染者が4次感染の事例であることを明らかにした。インチョン(仁川)の塾講師によって2次と3次感染者が拡がったが、4次感染の事例は今回が初めてである。

クォン副本部長は「ソウル拘置所勤務の職員は4次伝播事例である」とし「ソウルのカラオケルームに立ち寄った3次感染者と旅行に行ったのち感染した」と語った。

この職員は一緒に旅行に行った人が感染者だという事実を知り、そのことを拘置所側に知らせ、自宅隔離後に検査を受けていた。

 

ふむふむ・・・

韓国のクラブ 4次感染について、世間の反応はどんな感じか気になりますね?見てみましょう。

スポンサーリンク

韓国のクラブ 4次感染についての世間の反応

韓国のフェーズはむしろ規制緩和後の対処段階、すなわち日本の緊急事態宣言後から起きる感染拡大のフェーズに入っており、その対応を追われているという印象です。
なんにせよ他国の感染拡大や死亡率などを競うような形で喜ぶような国民には日本人としてなりたくないですね。

韓国ソウル イテウォン(梨泰院)の“クラブ集団感染”関連の累積感染者数が162人に増えたことが確認されたとありますが今後まだまだ拡散の可能性も有りそうで大変だと思いますが、PCR検査の量を誇る国だから感染者が増えても大丈夫でしょう。

まだクラブに行った18%の2100人と連絡が取れていないので、完全に沈静化するには時間がかかりますね。

韓国政府は他国に入国規制解除を求めたり、上から目線や無用な自画自賛を止めて、現実逃避しないで対処してください。いちいち世界最速を求めるのも良くないと思いますよ。

監視アプリで国民の私権を制限しても上手く行かない韓国。
監視アプリなどなくても政府のお願いだけで成果が上がる日本。
やはり元々の民度が違い過ぎるということ。

実数は162人どころじゃないだろう。これからますます増えそうな予感しかしない。
日本はあっと言う間に追い抜かれるかも知れないな。

日本は対応の遅さが問題視されていたが、
その間に3密の重要性、ライブハウス、クラブなどリスクの高い場所の解明、
クラスター対策方法などを習得した。
もちろんクルーズ船の対応で得た知識も活用している。
早急にシャットダウンした国はそれらの知見を得る前に闇雲の閉鎖したので、
知識の累積が追い付いていないのでないか?

世界基準、世界のリーダー、K防疫、それともクラスター、4次感染

ドライブスルー検査で数多くの感染者のあぶり出しをしたはず・・・
でもそれは、60%弱の確率で陽性患者を充てるゲームみたいなもの
残りの40%にどれだけ陽性患者(偽陰性)が紛れていたのか?
そして、特に症状の出ない感染者がいたのか全く分からないまま
行動制限の解除を行った。
検査したと、感染が収まったは別次元ですから
結果は、集団感染の発生・・・
当然といえば当然です。
日本も対岸の火事ではありません。
行動はいましばらく慎重にしてほしいです。

これでもコロナ対策の成功例として世界の規範となるのでしょうか。
韓国は自国の国民性を認識しているのにこの様な事態は想定できたはずだ。
国民はムン政権の行動する姿を観ているからでしょうか、条約や不可逆的合意などを守らないなら、規則も守らなくても良いのだろうと勝手に理解した可能性が高いのでしょう。
そして出歩く事実が判れば言い訳や誤魔化し、規制破り破りのすり替えすれば良いのだと・・・・

 

-未分類

Copyright© HONDA`S BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.