金正恩 情報錯綜が衝撃的でヤバイ!?

今話題になっているキーワード、金正恩 情報錯綜に関連する情報をまとめみました!

 

それでは早速、

金正恩 情報錯綜が話題になるきっかけとなった記事の内容を見てみましょう。

 

こちらが話題の元になっているヤフー記事です。

スポンサーリンク

金正恩 情報錯綜についてのニュース記事

【北京共同】北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の健康悪化説を巡り、ロイター通信は25日、状況をよく知る3人の消息筋の話として、中国が医療専門家を含む代表団を北朝鮮に派遣したと報じた。正恩氏の健康状態は不明としている。

【写真】中国海軍が日本艦公開 護衛艦「すずつき」に長蛇の列

スポンサーリンク

金正恩 情報錯綜に関連するWiki情報

金正恩(キム・ジョンウン、김정은、1984年?1月8日 - )は、朝鮮民主主義人民共和国(以下北朝鮮)の政治家、軍人。同国の第2代最高指導者金正日総書記の三男で後継者。父の死により実質上では最高指導者の地位を継承した。現在、朝鮮労働党委員長、国務委員会委員長、朝鮮労働党中央軍事委員会委員長、朝鮮労働党政治局常務委員、国家武力最高司令官を務める。党内序列は第1位。軍事称号(階級)は朝鮮民主主義人民共和国元帥。
また2019年4月の社会主義憲法改正により国務委員会委員長は国を代表すると規定され、名実ともに元首に位置付けられた。

 

ふむふむ・・・

金正恩 情報錯綜について、世間の反応はどんな感じか気になりますね?見てみましょう。

スポンサーリンク

金正恩 情報錯綜についての世間の反応

正恩氏は生きておりって言ったって、ベッドに横になってても生きてる事になるし、近く姿を現す可能性が高いって言っても、替え玉が出てくるだろうから。話半分で聞いておきます。

どう見たって究極の生活習慣病の塊、重体説の真偽はどうであれ、どんなに頑張っても3年は持たないと思う。

CNNから重体説が出たあと、本人の肉声も映像もでてこない。だけど、韓国やアメリカはやんわりと否定。重病説を否定したい何らかの意図があるのかな?中国がどんな情報握っているのか気になる。

ややこしい時期にまた。。。
後継者と言われてる妹の方がヒスりそうだから怖いんだよな。

火のない所に煙は立たぬ通り、金正恩は重篤な状態なのでしょう。
事あれば多数の難民が日本にも押し寄せるから日本海側を厳重警戒しておかなければならない。

これまでの報道を、見てると…
重病である事は明らかだと思います。
でも、真相はそのうち明らかになるでしょうね…

金正日ならこういう報道があっても出てこない事はあったけど、金正恩の場合だったらこういう報道を打ち消すために出てきそうなのにそうしない(出来ない)理由があるような気がする。

たぶん、ヤバイね。トランプが急にいっていることを変えた。たぶん、「権力の継承があるから終わるまでそっとしておいてくれ」といわれたのだろう。「アメリカは体制の変換までは望んでいないといっていたではないか」と。アメリカとしてもここで北朝鮮の権力の継承が円滑に終わるのを見過ごして、ある意味恩を売って、次の権力と円滑に米朝交渉と北朝鮮の非核化を進めていこうという腹だろう。次の権力体はおそらく金与正だろう。これがトランプの金正恩に対するある意味、友誼だろう。

医師団を派遣したということは、何らか体調異変があるのだろう。
万一のことがあった場合、彼の国の統治の不安定化は、重大な影響があるが、今の政府に対応の余裕があるのか?

中国が北朝鮮に医師派遣と報道 金正恩氏健康巡り錯綜)

 

-未分類

Copyright© HONDA`S BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.