薬丸裕英 岡江久美子の真相がヤバイ?!

今話題になっているキーワード、薬丸裕英 岡江久美子に関連する情報をまとめみました!

 

それでは早速、

薬丸裕英 岡江久美子が話題になるきっかけとなった記事の内容を見てみましょう。

 

こちらが話題の元になっているヤフー記事です。

スポンサーリンク

薬丸裕英 岡江久美子についてのニュース記事

女優の岡江久美子さんが新型コロナウイルスによる肺炎により23日午前5時20分、都内の病院で亡くなった。63歳。所属事務所が公表した。岡江さんは今月3日に発熱し、自宅療養していたが、6日に容態が急変し、緊急入院。ICUで人工呼吸器を装着し、その後、PCR検査でコロナ感染が陽性と確認された。懸命な治療を続けていたが、力尽きた。

【写真】「はなまる」2004年の特別番組で岡江さんとポーズをとる薬丸

岡江さんとTBSの朝の情報番組「はなまるマーケット」で14年3月まで17年半、司会としてコンビを組んでいた薬丸裕英(54)は、訃報直後の15時40分からテレビ東京「よじごじDays」に生出演したが、最後まで悲報には触れず。放送終了後の午後8時ごろ、インスタグラムを更新し、思いをつづった。

はなまるチームの結束は固く、番組終了後も毎年、8月の岡江さんの誕生日前後には、誕生パーティ(時にパーティ)を開き、12月には岡江さん、スタッフと忘年会を開催するのが恒例だった。

【以下、薬丸のインスタ全文】

岡江久美子さん

新型コロナウィルスで死去

突然かつ衝撃のニュースに震えが止まりませんでした。信じられないし、信じたくない。

はなまるマーケットでお世話になって17年半

芸能生活38年の中で一番長く一緒にお仕事をさせていただきプライベートでも仲良くさせていただきました。

今はこの事態を冷静に受け止めることができず、心が乱れ、言葉も出てきません。

私ですらこの状態ですから、大和田獏さんと大和田美帆さんのお気持ちを思うと、その苦しさや悔しさ等は本当に計り知れないものと思われ、言葉になりません。。。

スポンサーリンク

薬丸裕英 岡江久美子についての世間の反応

大変ショックなニュースでした。

昨年は薬丸さんが岡江さんの誕生日を祝っていたインスタも上げられていたけど、親しい人が突然に、しかもコロナでというのは、どう受け止めていいかわからないと思う。世の中がどんどん暗くなる。これは序章に過ぎないのか、終息に向かうのか。

薬丸くんの気持ちを思うだけで、何と言うか、何とも言えない辛さ、悔しさをこちらも感じてしまう。
感染闘病のことはご存じだったのだろうか?
突然番組中に聞かされたのだろうか?
本来こんなことになるはずのないことが。
悔やみきれないと思う。
コメント出すことでさえ相当辛かったと思う。
当分癒されるのなんて無理だろうけど、そっとしてあげて欲しい。

大和田ファミリーの次にショックを受けているのがやっくんだろうな。
自分の周りも皆、特に女性陣がショックを受けているけど。
最近、著名な方の訃報が多すぎて、これはきっと事実上医療崩壊していることの顕れなのではと思える…。

がんとの闘いの最中だったとか。免疫力が下がっているから危険だったのに、しばらく様子見と言われたそうですね。保健所か医療機関かに発熱を相談した際、既往歴や最近の闘病歴を確認できているのかが気になります。せっかく電話がつながっても大雑把な対応マニュアルしかないのでしたら、変えてほしいです。すぐに検査もできず、急激な容体悪化を待つ本人や家族は本当に被害者では?

番組は観てませんが気丈に進行したみたいですね。
流石プロですね。
17年半も仕事を一緒にされていた人の死だもの受け入れ
難いものがあったでしょう。
本当に恐ろしいものだと肝に銘じましょう。防げるもの
なのだから

ホントびっくりした。
岡江さんの死は、自宅療養のリスクを明らかにしてくれた。
ある意味で、政府などの医療方針に不備があったことになる。
これ以上の犠牲を出さないようにしてほしい。
いまは、発症から検査まで1週間くらいかかってる。検査ができない状況も政府の失策。
マスクよりも、検査体制整備に、使うべきだ。
しっかりやってほしい。

ケモ中の患者を自宅療養にするとは…

17年も一緒に仕事した人が突然消えてしまうなんて……。やっくんの痛みを想像するだけで胸が締め付けられます。1人の視聴者でしかない私ですら、大きな喪失感と無力感が押し寄せ、改めてこのウイルスの脅威に震えているのだから。
子どものころ『連想ゲーム』を見ていて、パッと花が咲いたようなチャーミングな笑顔に魅了されました。時が流れても、ずっと可愛らしかったなぁ。岡江さん、安らかにお眠りください。

私も、身近な人が亡くなったと聞いた時、体が震えて止まらなかったのを思い出しました。
岡江久美子…こんな事はあってはならない…。
志村さんの時も思わず、まだダメだよ!と声が出ました。
一人一人が外出を自粛する、些細な事に思えるし、実際はストレスが溜まる事かもしれない。
でも、それで救える命がある。
私は仕事で通勤の日々だけど、もう本当に怖くて仕方ない。
感染して家族やペットに移してしまうかもしれない。
自分の行動が自分に返ってくるだけならいいけど、このウイルスはそうではない。
私も含め、みんなもう一度考えなおそう。
仕事がなくなって大変な人もいるだろうけど、毎日通勤しなければいけないのも、それはそれで辛いんです…。
お給料もらえても、感染して死んだら元も子もないですから…。

 

-未分類

Copyright© HONDA`S BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.