菊谷英二 死去の真相がヤバイ?!

今話題になっているキーワード、菊谷英二 死去に関連する情報をまとめみました!

 

それでは早速、

菊谷英二 死去が話題になるきっかけとなった記事の内容を見てみましょう。

 

こちらが話題の元になっているヤフー記事です。

スポンサーリンク

菊谷英二 死去についてのニュース記事

「ハチのムサシは死んだのさ」の大ヒットで知られる「平田隆夫とセルスターズ」でボーカル&ギターを務めた菊谷英二(きくたに・えいじ=本名・菊谷英紀)さんが、今月27日に虚血性心疾患で死去していたことが28日、分かった。77歳だった。埼玉県川口市内で経営しているライブ居酒屋「ハチのムサシ」の玄関先で倒れているのを従業員が発見。搬送先の病院で死亡が確認された。通夜は5月1日、葬儀・告別式は同2日に川口市内で営まれる。

【写真】雰囲気たっぷりにステージで熱唱する菊谷さん

寓話的な歌詞に学生運動の虚無感を込めた楽曲で、一世風靡(ふうび)したセルスターズのメンバーが、孤独な死を迎えた。

菊谷さんは27日の昼頃、川口市内で自身が経営するライブ居酒屋「ハチのムサシ」の玄関先で倒れているのを従業員に発見された。すでに息はなく、搬送先の病院で死亡が確認された。その後の調べで、死亡は同日の午前1時ごろだったという。店が地下だったため長時間発見されなかったようだ。

高血圧の持病があり薬を飲んでいたが体調は良好だった。25日にはセルスターズの初代メンバー・村部レミと電話で会話。緊急事態宣言が発令され、店は休業中だが「コロナで店も駄目だけれど、復帰を願って頑張ろう」と元気そうに話していたという。

菊谷さんは1942年10月1日生まれ。67年、グループサウンズ「ルビーズ」の一員として「さよなら、ナタリー」でデビューした。翌68年に平田隆夫さんらとともに「平田隆夫とセルスターズ」を結成。71年8月に「悪魔がにくい」でレコードデビューし、100万枚突破の大ヒットを記録した。72年2月に発売した「ハチのムサシは-」も大ヒットし、同年の「第23回NHK紅白歌合戦」に初出場した。77年にセルスターズを解散したあとは、93年に平田さんとともにこの「ハチのムサシ」を開店。2011年に平田さんが死去した後は菊谷さんが経営者となり、店を拠点に音楽活動を行っていた。

スポンサーリンク

菊谷英二 死去に関連するWiki情報

平田隆夫とセルスターズ(ひらたたかおとセルスターズ)は、日本の音楽グループ。「悪魔がにくい」「ハチのムサシは死んだのさ」のヒットで知られる。

 

ふむふむ・・・

菊谷英二 死去について、世間の反応はどんな感じか気になりますね?見てみましょう。

スポンサーリンク

菊谷英二 死去についての世間の反応

今から40〜50年位だと思いますが、親がよく食事に連れて行ってくれた新宿の某デーパートの最上階のレストランで歌われていて、ハチのむさしがレコードになります。と笑顔で報告されていた事がとても印象に残っています。その時サインももらいました。その後レコードも買いテレビに映ると家族皆んなで歌い、影ながら応援していました。私たち家族のとても良い思い出の一つです。お悔やみ申しあげます。

昭和40年代、ボーリング場の
ジュークボックスでよくかかってたなぁ…

伝説が本当になっちまいました。
なにかイカロスの翼のようで悲しいのだけれど
勇気を貰う歌でした。
キラキラ揺れてる午後でした。が印象的でした。
まだ現役で活躍されていたとは
曲と同じハチのムサシだったのですね。
ご冥福をお祈り致します。

最初の”天才バカボン”のアニメで
”悪魔がにくい””ハチのムサシは死んだのさ”を使った回が
ありましたね。
〜なのさ。で言葉を閉じるたりするのが
70年代らしくて、かっこよかったです!
本当にいい時代だったな、70年代は。

「ハチのムサシは死んだのさ」は出だしからノリが良くて全編サビのようなメロディーで、好きな曲でした。
素敵な曲をありがとうございました。どうかゆっくりお休みください。

先週、医学雑誌のLancetに新型コロナウイルスが
血管にあるACE2受容体を攻撃し血管を傷付けて
血栓を発生させるという内容が掲載されました。

昔横浜のナイトクラブで対バンだった時によく話をしましたが、気さくで面白いミュージシャンでした。そんなに年上だったとは知りませんでした。ご冥福をお祈り申し上げます。

平田隆夫とセルスターズの『ハチのムサシは死んだのさ』。

ウルトラマンAのユニタングを思い出す。

この曲を教えてくれたのは父親でした。ご自身のお店の玄関先で…なんとも言葉になりません。素晴らしい数々の楽曲、ありがとうございました。合掌。

 

-未分類

Copyright© HONDA`S BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.