立花孝志 書類送検の件はマジ!?

今話題になっているキーワード、立花孝志 書類送検に関連する情報をまとめみました!

 

それでは早速、

立花孝志 書類送検が話題になるきっかけとなった記事の内容を見てみましょう。

 

こちらが話題の元になっているヤフー記事です。

スポンサーリンク

立花孝志 書類送検についてのニュース記事

NHKの受信契約に関する情報を不正に入手し、拡散させると脅して業務を妨げたとして、警視庁は7日、前参院議員でNHKから国民を守る党(N国)の立花孝志党首(52)を不正競争防止法違反(営業秘密の領得)と威力業務妨害の疑いで書類送検した。関係者への取材でわかった。起訴を求める「厳重処分」の意見を付けたという。

【写真】立花孝志氏の事務所を捜索し、押収物を入れたとみられる段ボール箱を運び出す捜査員=2020年3月14日午前11時26分、千葉県内、滝口信之撮影

関係者によると、立花氏は昨年9月14日、東京都杉並区内で、受信料の徴収員だった無職男性(26)の業務用タブレット端末を動画で撮影し、19世帯分の住所や氏名など営業秘密の情報を不正に得た疑いがある。さらにNHKに対し、11月19日に「情報をまき散らす」と電話したうえで、同月下旬、情報が見えないように加工した動画をネットに投稿し、拡散防止のための対応に当たらせて業務を妨害した疑いがある。

徴収員だった男性は受信料の徴収方法に不満を抱いており、立花氏の求めに応じて端末の情報を示したという。警視庁は男性も同法違反容疑で書類送検した。

同庁はNHKから相談を受けて捜査を開始。3月14日には千葉県内の立花氏の事務所など複数の関係先を捜索し、本人らから任意で事情を聴いていた。

立花氏は昨年10月にも、元N国の東京都中央区議に対する脅迫容疑で書類送検されている。

スポンサーリンク

立花孝志 書類送検に関連するWiki情報

立花 孝志(たちばな たかし、1967年8月15日 - )は、日本の政治家、YouTuber、パチプロ。NHKから国民を守る党所属の前参議院議員(1期)。NHKから国民を守る党党首兼選挙対策委員長兼次期選挙戦略本部長、立花孝志ひとり放送局代表取締役、マツコ・デラックス被害者の会株式会社の代表取締役社長。また、YouTuberとして渡邉エージェンシーに所属している。
NHK職員、フリージャーナリストを経て政界入りし、千葉県船橋市議会議員(1期)、東京都葛飾区議会議員(1期)などを務めた。

 

ふむふむ・・・

立花孝志 書類送検について、世間の反応はどんな感じか気になりますね?見てみましょう。

スポンサーリンク

立花孝志 書類送検についての世間の反応

立花さん やりすぎも良くない、時間をかけて民衆を動かして 反日NHKを壊してください。

立花さんは公約を守る事が先決だ。
公約違反の立花に誰も今後は票は入れない。

みんなわかってないな。
反社には、反社が仕掛けるしかないんだよ。
だから今までNHK問題が解決しなかったんだろ。

馬鹿でもアホでもN国の主張に間違いはない!!憲法違反の「NHK」ほど社会に悪影響を及ぼす存在は無い!!
そもそも公共放送で娯楽番組??ニュース以外の放送は必要なし、それが公共放送だろ!!!

思った以上に、背後がデカイかも知れんね。

NHKも個人情報の不正取得しているんじゃないのか?

テレビの有無に関わらず全世帯徴収とかスマホ、タブレットから徴収する案を4月から国会で議論するとか言ってるからだろ。
そんな時間と金を掛けるならスクランブルにして観たい人だけ観れるようにしてくれ。
ニュースになるのも、火のないところに煙はたたないよ。
どっちもどっちだよ。
まぁこんな状況でもNHK職員は収入が安定してて羨ましいけど。

NHKを直接やっつけることしか能がない人。

そもそもNHKにメス入れない現職議員さんらはNHKの問題に付いてはコレより下なのを忘れてはいけない。

NHKはとにかく「無視」「相手にしない」が鉄則!
悪徳業者と同じ扱いで構いません!

 

-未分類

Copyright© HONDA`S BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.