福山雅治 気遣いの真相がヤバイ?!

今話題になっているキーワード、福山雅治 気遣いに関連する情報をまとめみました!

 

それでは早速、

福山雅治 気遣いが話題になるきっかけとなった記事の内容を見てみましょう。

 

こちらが話題の元になっているヤフー記事です。

スポンサーリンク

福山雅治 気遣いについてのニュース記事

歌手で俳優の福山雅治(51)が23日放送のTOKYO FM「福山雅治 福のラジオ」(土曜後2・00)で、第102回全国高校野球選手権大会の中止についてコメントした。

今回の決定に福山は「大会に向けての準備っていうのは、オリンピックなんかもそうでしたけどもできてないでしょうね。大会を開催すればいいってことじゃないですからね。そこに向けての準備っていうのは僕らが目に見えないところで粛々と行われているわけですからね」と理解を示した。

その上で「一選手にとっては十何年かけて野球をやってきてその集大成っていう選手も多数いらっしゃるじゃない」「これはつらいですよ…」と球児を気遣った。

検討されている代替や救済案については「違う形でもいいから何かしら、選手や関係者、ご家族のみなさんが、納得できるような大会とか試合とかができるといいんですけどね…」と語った。コメントの後にはNHK高校野球中継の初のテーマソングとして2018年に発表された自身の楽曲「甲子園」を放送し、福山流のエールを球児たちに送った。

 

ふむふむ・・・

福山雅治 気遣いについて、世間の反応はどんな感じか気になりますね?見てみましょう。

スポンサーリンク

福山雅治 気遣いについての世間の反応

甲子園について聞かれていて、甲子園の球児の事を気遣うのは当然ですよね。
当然他のスポーツをやっていた子たちも同じ気持ちな事くらい分かっていると思います。
野球に限らず、大学、高校、中学、小学最後の大会の代替を各運営主体が、実施できるよう議論してくれる事を願います。

まだあと一か月近くまともに練習できない地域の高校が沢山あることを忘れずに。
どの競技の3年生たちも皆集大成の大会の試合に負けたら号泣する。
そして日本全国皆等しく泣いている。高野連が地方大会を中止にした理由を皆さん読んで理解していないのか?感情論で無理やり動こうとするのは9月入学論と一緒だ。

いろんなことが解禁された関西…
各地ものすごい人出ですね…
子供は我慢できないと公園に行く親子…
どちらも悪くないと思いますが、インターハイ、甲子園はじめ大学スポーツもなぜ我慢しないといけないのか?
感染のリスクだけで考えたらスポーツイベントより遥かに危険な飲食店や通勤、観光地が解禁された今、その辺の議論も必要だし、インターハイ、甲子園は再考すべきだと思います…

福山の優しさは分かる。ただ、大変申し訳ないけど球児でもなかった人間の同情コメントは球児を苦しませるだけ。単に綺麗にまとめられた無難なコメントに捉えられても福山も嫌だろうし、マスコミはこうした取扱いは控えるなどもっと慎重にすべきだと思うけどな。

>納得できるような大会とか試合とかができるといいんですけどね…

きれい事ばっかり言ってないでそう思うなら行動してくださいよ
いまはとにかく選手たちに寄り添ってあげることが先

先程は2001年のYouTubeライブ配信ありがとうございました。金髪似合ってました。

福山は何歳になってもおじさんというより大人。
キムタクはすでにおじさん。

他の競技にも言ってあげてよ。

息子が言っていた
「野球だけが中止じゃないのに。日本人って配慮が出来ないんだね」
「野球じゃない俺も試合できないんだけど」
何で?
「高校の部活動は全て中止だよ?」
「野球以外どのスポーツ選手も、目標失っているのにね」
そうだな、お前も頑張っていたのにな。

 

-未分類

Copyright© HONDA`S BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.