滝川クリステル 自宅ショットの真相がヤバイ?!

今話題になっているキーワード、滝川クリステル 自宅ショットに関連する情報をまとめみました!

 

それでは早速、

滝川クリステル 自宅ショットが話題になるきっかけとなった記事の内容を見てみましょう。

 

こちらが話題の元になっているヤフー記事です。

スポンサーリンク

滝川クリステル 自宅ショットについてのヤフーニュース記事

フリーアナウンサーでタレントの滝川クリステルが6日、自身のインスタグラムを更新。足元に愛犬がいる自宅でラジオの収録を行った写真を公開したが、右手首にテーピングのような白いものが巻かれていることから、「腱鞘炎?」と心配の声があがっている。

【写真】滝クリの素足にぴったりくっつく甘えん坊のアリス

滝川は「みなさん、おはようございます! 昨日も自宅でラジオ、サウージサウダージの収録でした」と報告。「足下には、私の足にぴったりくっついているアリス(2枚目をみてくださいね)(息子用の遊び道具だったぬいぐるみがすでにアリスのものに、、)」と、次は息子が一緒かな 自宅ならではですね 甘えるアリス、可愛い 嬉しいな」とつづり、滝川の足にピタッと寄り添って、息子用のトトロのキャラクターのおもちゃに触っている元保護犬のアリスのショットをアップした。

この投稿には「お元気そうでよかったです 右手首、もしかして抱っこのし過ぎで腱鞘炎ですか? 私も産後から9か月の今まで手首は毎日テーピングと湿布でどうにか頑張っています。共に男の子の子育て頑張りましょうね」と、同じく赤ちゃんを持つフォロワーから心配するコメントが書き込まれたほか、「とても可愛いですね。家族の癒しですね。我が家も猫ちゃん達に癒されてますよ」「アリスちゃん おもちゃ ちょっと借り出るだけだよね」「おっ、赤ちゃん元気ですか」などの声が寄せられた。

滝川は昨年8月に小泉進次郎環境相(38)と結婚し、1月17日に長男の「道之助」くんを出産した。

インスタグラム画像もありました↓

[st-kaiwa8]

スポンサーリンク

滝川クリステル 自宅ショットに関するインスタ画像

https://www.instagram.com/p/B_0mJaQAmWh/

スポンサーリンク

滝川クリステル 自宅ショットに関連するWiki情報

滝川 クリステル(たきがわ クリステル、Christel Takigawa、1977年10月1日 - )はフリーアナウンサー、動物愛護生物保全活動家。結婚前の本名は滝川 ラルドゥクリステル雅美 (Takigawa Lardux Christel Masami) 。身長160cm、血液型AB型。結婚後の姓は非公表。

 

ふむふむ・・・[st-kaiwa8 r]滝川クリステル 自宅ショットについて、世間の反応はどんな感じか気になりますね?見てみましょう。

スポンサーリンク

滝川クリステル 自宅ショットについての世間の声

どうでも良い
旦那に仕事するよう言って!
貴女もかつてジャーナリストの端くれだったなら…

コロナや地震とかで大変な状況の下、この人のことなんて本当どうでもいい。
そもそも、この人って何やってる人なの?テレビに出ても、たいしたトークしないし。
旦那もたいした仕事しないのがよくわかってきたし。
この人の旦那より、ちゃんと誠実に真剣に仕事してる知事の方が本当に立派だよ。

旦那の評価もダダ下がりやし今世間の人達が生活に困窮している時に、こんな幸せ感を見せて、結局はこいつらも永田町感覚の人間やったという事

先日の「家でばい菌扱いされている」という小泉氏の言葉。ばい菌扱いしているのは滝川さんですよね? 二人とも一気に印象が悪くなった。コロナに苦しんでいる人や医療従事者に対して失礼すぎます。

大阪や北海道の知事と比べてあなたの旦那はなんと情けないこと。
高給取りなんだからちゃんと仕事するように言って下さいな。この有事に一体何やってんの?

心配しなくても大丈夫でしょ。
ドッグシッターを雇う余裕があるんだもの、
当然ベビーシッターも雇っていますよね。

多くの国民が絶望のどん底で喘いでいるときに、生活に困らない人間が幸せそうな様子を見せびらかすとは。ファーストレディの座が絶望的になった腹いせかよ。

いいよなぁー、芸能人は!普段とちょっと違う様子が見受けられると、直ぐに心配してもらえて。世のお母さん達は、誰に見てもらえるわけでもなく、心配されるわけでもなく、「頑張ってる私」アピールすることなく、黙々と家事をこなしています。今なんて尚更、普段よりも家事が倍増してます!
あーーー!私も手首に包帯巻いて、心配してもらいたーい!

「お・も・て・な・し」
の時はこんな未来が待ってるなんて想像してなかった。

旦那さんについてもっとプロファイルすべきでしたね。特にエデュケーションバックグラウンドをね。あまりにも馬脚を露すのが早かった。国民にとっては良かったことだが。

 

-未分類

Copyright© HONDA`S BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.