森三中・大島&村上 自宅待機について・・・

今話題になっているキーワード、森三中・大島&村上 自宅待機に関連する情報をまとめみました!

 

それでは早速、

森三中・大島&村上 自宅待機が話題になるきっかけとなった記事の内容を見てみましょう。

 

こちらが話題の元になっているヤフー記事です。

スポンサーリンク

森三中・大島&村上 自宅待機についてのニュース記事

新型コロナウイルスに感染していることが明らかになった黒沢かずこ(41)と同じお笑いトリオ・森三中のメンバーである大島美幸(40)と村上知子(40)が4日、保健所から黒沢との「濃厚接触者」との認定を受けたことが同日、分かった。2人は8日まで自宅待機となった。

【写真】森三中が明かした緊急会議「3人で辞めよう」

関係者によると、黒沢が最後に行った仕事は3月25日のテレビ撮影で、参加メンバーは森三中の3人。場所は都内のスタジオとみられる。黒沢は3月21日に発熱し、同日中に平熱に戻ったため、25日の撮影に参加したが、嗅覚、味覚の違和感を覚えていたため複数の医療機関で診察を受けた結果、今月1日のCT検査で肺炎が発覚。3日のPCR検査で新型コロナウイルス陽性と診断された。

大島と村上は当初、医師による判断では、濃厚接触とは認められず、仕事を続けていた。現状も発熱などの症状はなく、体調にも変化はなし。だがこの日、保健所から黒沢との「濃厚接触者」と認定されたため、8日まで自宅待機することが決定した。

 

ふむふむ・・・

森三中・大島&村上 自宅待機について、世間の反応はどんな感じか気になりますね?見てみましょう。

スポンサーリンク

森三中・大島&村上 自宅待機についての世間の反応

目立つ3人のことだけ取り上げられたニュースだけど、コメントを出しておられる鈴木おさむさんも、知らずに一緒に過ごしてたのだから濃厚接触者でなくとも要注意…じゃないの?あと子供さんも…村上さんだってご家庭があるし、そこだけ考えても追跡調査、甘いなって感じがしてしまいます。

東京で医師をしてます。
今東京にはコロナ受け入れできるベッドは100床ありません。

これ以上検査基準を見直さないのは政府・安倍ちゃんの怠慢以外の何物でもない。
一ヶ月前に検査基準と法的拘束力を以って感染者の自宅待機指示をしておけば今の感染爆発は抑えられたかも。

黒沢さんは、大島さん村上さんに申し訳ないと思ってそうだけど、致し方無い部分は有ると思う。
森三中は売れっ子だし、芸人である以上はロケも多いはず。自然と感染の確率は高かったのだと思う。
あえて責めるならテレビ局なのかな?

危機感のない放送を見てると、芸能人間の観戦は酷そうですね…
そして、番組打ち上げ等かなり出歩いてると見られるので、クラスターも結構ありそうですね!

<医師による判断では、濃厚接触とは認められず、仕事を続けていた>
本当でしょうか。この状況で濃厚接触を疑わない医者がいるのでしょうか。
保健所で認定されても自宅待機だけで、検査を行わないというのも不思議です。
これが事実なら、自粛要請なんて全く意味がありません。
なんか、隠ぺいの匂いがします。

濃厚接触者が森三中のメンバーだけってホントかなあ。
3月21日に発熱して以来、森三中以外のタレントやスタッフと合ってないって
ちょっと考えられないが。

今日、内科の定期検診を受けて、内科医に尋ねたところ、コロナの肺炎は白血球数が増加しない特徴があるから、一つの指標になると教えてもらった。

同席していた演者(芸能人)だけでなくスタッフも濃厚接触者認定というか、その判定はしているんですよね?TV、制作会社や局の責任者はきちんと申告しているのか?
そういう細かいことしないと 芸能界やTv関係者の命の問題に発展するよ?????・・

これは仕方ない。森三中はこれからもお笑い界だけでなくメディアに必要な人材だから三人ともに無事復帰されることを祈っています。

 

-未分類

Copyright© HONDA`S BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.