新庄剛志 激白の件はマジ!?

今話題になっているキーワード、新庄剛志 激白に関連する情報をまとめみました!

 

それでは早速、

新庄剛志 激白が話題になるきっかけとなった記事の内容を見てみましょう。

 

こちらが話題の元になっているヤフー記事です。

スポンサーリンク

新庄剛志 激白についてのニュース記事

現役復帰を目指している元阪神、大リーグ、日本ハムで活躍した新庄剛志氏(48)が7日未明、自身のインスタグラムの「インスタライブ」で日本ハム時代の同僚・森本稀哲氏(39)と軽妙なトークを展開。育成での日本球界復帰を思い描いた。

新庄氏がプロ野球復帰に関して「パーセンテージで何%ぐらい?正直にね」と水を向けると、森本氏が持論を展開。「僕は育成でひっかけるべきだと思っているんですよ。登録選手を開ける必要もない。2軍の試合でガチで勝負して、実力を認めてもらう可能性が出てくるわけですよ。活躍すれば球団もチームも全部がハッピー。ただ育成でも何でもつーさん(新庄氏)をこの歳でとる勇気のある球団があるかどうか」と提言した。すると、新庄氏もこれに賛同。「それが一番おもしろいよ。簡単に練習しました、はい、みんなきてくれます、とります、じゃ面白くないだろ?オレの性格知ってるやろ?」と育成から実力で支配下登録を勝ち取る復帰のストーリーを思い描いた。

森本氏は「守る方はすぐに普通にできると思う」と断言。自身が見てきた外野手ナンバーワンはイチロー氏ではなく新庄氏の名前を挙げ「とってからの速さが新庄さんの方が若干速い」と説明すると、新庄氏から「若干?」「若干?」と突っ込まれるシーンもあった。

スポンサーリンク

新庄剛志 激白に関連するWiki情報

新庄 剛志(しんじょう つよし、1972年1月28日 - )は、長崎県対馬市(旧:下県郡美津島町)生まれ、福岡県福岡市南区育ちのプロ野球選手(外野手、内野手・右投右打)、タレント、実業家、クリエイター(商品プロデューサー、画家、YouTuberなど)、地方競馬全国協会 (NAR) の馬主。元妻はタレントの大河内志保。紺綬褒章受章(2007年)。
プロ野球選手として阪神タイガース、北海道日本ハムファイターズに所属した他、MLBのニューヨーク・メッツなどでもプレイした元メジャーリーガーでもある。阪神時代の1993年に記録した21歳8ヶ月での先発4番出場は球団の歴代最年少記録(2019年シーズン終了時点)。2001年に日本人野手初のメジャーリーガーとなり、2002年には日本人選手として初めてワールドシリーズ出場を果たした。2006年限りで現役を引退していたが、2019年11月27日付でNPBより自由契約選手として公示された。
愛称は「プリンス」「ツーさん」など(後述)。また、印象的なプレースタイルや言動、立ち居振る舞いから「記録より記憶に残る選手」とも称される。日本ハム時代は登録名を「SHINJO」としていた。表記法をイニシャル以外でのアルファベットとするのはNPB史上初であった。
2001年より2009年まで個人事務所・株式会社剛ゴーエンタープライズに所属し、所属期間の途中よりは事務所とアワーソングスクリエイティブが業務提携してのタレント活動等のマネジメントを受けた。2008年に株式会社レハサフを設立して、2013年の会社閉鎖まで経営した(後述)。タレント活動等のマネジメントを自社から受けていた期間を経て、以降のマネジメント契約先は、2012年はプラファー、2013年よりエージェントオフィスタクト、2018年よりZE MANAGEMENT。
2010年ごろにインドネシア・バリ島へ移住した。

 

ふむふむ・・・

新庄剛志 激白について、世間の反応はどんな感じか気になりますね?見てみましょう。

スポンサーリンク

新庄剛志 激白についての世間の反応

本当にどこか育成でもいいから
契約して欲しい。
新庄からは可能性を感じるし
集客に困っている球団は是非
獲得して欲しい。
グッズだけでも
十分もと取れるし。

見たいなぁ。見たいなぁ。

本人や周りを巻き込んで、その全体が盛り上がれば良いと思う。やっぱり駄目だったなとなっても、見せ物パンダでも、周りが華やいでいれば。
新庄パフォーマー嫌いでは無いな。

客集めでもいいじゃない。プロ野球はお客様見に来て運営成り立ってるし。
そりゃ、引退したおじさんOBが復帰してのこのこ公式戦に出場して三振したら、金返せとなるが、新庄の場合はトレーニングしてるし、育成からでもやると言う気持ちもある。不幸にもウィルスで世の中が沈滞ムードの中、前向きに生きていかねばならないときは、新庄のような元気のでるような活動は勇気をもらえます。

新庄ってイチローより年上だからな。
あのイチローでも最後は衰えが隠さず引退した。
長いこと野球から離れてた新庄が果たして…。
まぁ、チャレンジは否定しないし、育成がムリでもまずは独立リーグって手もあるんじゃない?
ちょっと、コロナがどうなるかって問題もあるが。

普通に考えて無謀な挑戦だと、ほとんどの人が思っていると思う。
ただ新庄なら、わずかな可能性しかないけど、もしかして!とちょっとだけ期待してしまう。
また、守備についてふれられてるけど
確かに、守備だけで言えば
イチローと新庄
どちらが上手いか議論していいレベルだと思う。

イチローはストイックな天才野球人だが新庄はストイックな天然宇宙人。
コロナ禍から再開後の野球界を一気に盛り上げるには奇想天外、破天荒な彼のような存在がぜひ必要!
テストして守備が一定レベルだったら育成契約のチャンスを与える度量を持つNPB球団が現れて欲しい。

プロ野球が夢を売る商売なら、こんな夢のある話しはないと思います。
どの球団も我先に獲得に動かないのが理解できません。
在籍した阪神・日ハムには是非、検討してもらいたい。
鳴尾浜に入場制限が掛かって入り口に行列が出来るのが目に見えています。
グッヅも売れるし阪神さん!チャンスですよ!

見てみたい
批判する人も当然いるだろうけど夢があるよね

今だから新庄が必要だと思う。
スポーツ全般がストップして気がついたが、やはりスポーツを観戦する事で大きな元気を貰え活力にもなる事を改めてわかった。
今、テレビをつけてもコロナの情報ばかりで先が見出せず安倍晋三をはじめ政治家達の発言一つ一つがストレスに感じる時だからこそ新庄の様に駆け引き抜きに突き進む姿を見て元気を貰いたいと思う。

 

-未分類

Copyright© HONDA`S BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.