新庄剛志 宣言の真相がヤバイ?!

今話題になっているキーワード、新庄剛志 宣言に関連する情報をまとめみました!

 

それでは早速、

新庄剛志 宣言が話題になるきっかけとなった記事の内容を見てみましょう。

 

こちらが話題の元になっているヤフー記事です。

スポンサーリンク

新庄剛志 宣言についてのニュース記事

新庄剛志氏(48)が10日、自身のインスタグラムで「敬遠球打ち」を回顧した。当時を振り返る柏原元打撃コーチのテレビ映像とともに「敬遠のボールを打つ前の柏原師匠とのやりとり」と記し、「野村さんがちょっと考えた時に俺が何日か前に練習で敬遠の球を打つ練習をしていたのを思い出したんだろう その答えが打っていいのアンサーになったと思う」と同コーチを通して、目配せで野村監督から許可を得ていたことを明かした。

【写真】敬遠球にバット出す新庄、お客さんの喜び様いろいろ!

昨年には現役復帰を宣言。この日のインスタグラムでは「たいていの物事はなんとかなる!!」など前向きなメッセージをアップし、練習風景もライブで配信した。48歳の誕生日を迎えた1月には「開幕までにプロ野球選手に」と改めて宣言した新庄氏。コロナ禍で開幕が延期される中、野望実現へ向けて前向きに取り組んでいる。

スポンサーリンク

新庄剛志 宣言に関連するWiki情報

新庄 剛志(しんじょう つよし、1972年1月28日 - )は、長崎県下県郡美津島町(現:対馬市)生まれ、福岡県福岡市南区育ちの野球選手(外野手、内野手・右投右打)、タレント、実業家、クリエイター(商品プロデューサー、画家、YouTuberなど)、地方競馬全国協会 (NAR) の馬主。元妻はタレントの大河内志保。紺綬褒章受章(2007年)。
プロ野球選手として阪神タイガース、北海道日本ハムファイターズに所属した他、MLBのニューヨーク・メッツなどでもプレイした元メジャーリーガーでもある。阪神時代の1993年に記録した21歳8ヶ月での先発4番出場は球団の歴代最年少記録(2019年シーズン終了時点)。2001年に日本人野手初のメジャーリーガーとなり、2002年には日本人選手として初めてワールドシリーズ出場を果たした。2006年限りで現役を引退していたが、2019年11月27日付でNPBより自由契約選手として公示された。
愛称は「プリンス」「ツーさん」など(後述)。また、印象的なプレースタイルや言動、立ち居振る舞いから「記録より記憶に残る選手」とも称される。日本ハム時代は登録名を「SHINJO」としていた。表記法をイニシャル以外でのアルファベットとするのはNPB史上初であった。
2001年より2009年まで個人事務所・株式会社剛ゴーエンタープライズに所属し、所属期間の途中よりは事務所とアワーソングスクリエイティブが業務提携してのタレント活動等のマネジメントを受けた。2008年に株式会社レハサフを設立して、2013年の会社閉鎖まで経営した(後述)。タレント活動等のマネジメントを自社から受けていた期間を経て、以降のマネジメント契約先は、2012年はプラファー、2013年よりエージェントオフィスタクト、2018年よりZE MANAGEMENT。
2010年ごろにインドネシア・バリ島へ移住した。

 

ふむふむ・・・

新庄剛志 宣言について、世間の反応はどんな感じか気になりますね?見てみましょう。

スポンサーリンク

新庄剛志 宣言についての世間の反応

現在48歳でプロ野球界に現役復帰するのは、体力的にも並大抵のことではないと思います。

なんか良いよな!こんな時だからこそ、無駄に前向きな新庄がカッコよく見えるよね!ファンに夢を見せられるホントのプロってこういう人の事じゃないかなぁ?

根拠はないけど、新庄選手(敢えて希望や応援も込めて選手と書きます)ならなんとかなりそう。
大リーグ挑戦も最初聞いたときは無理だとおもったけど、向こうで4番打ったり結果を出した。
日本ハムで札幌ドームを満員にしたいと言って、結果満員にした。
不可能を可能に変えた男。

2年後には新しくチーム数が増えるかもしれないし、新球団が新庄獲得したらすごい盛り上がりそう。
その地域に根付くファン確保にもなるし人気出るんじゃないかな。

この写真は最近のではないですね
新庄さんのように野球に真摯に取り組まれる方は今のプロ野球選手にはいないと思います。頭を使って守備もする
本当に頭が下がります。プロ野球選手になれることお祈り致します。また野球会を楽しませて下さい️

NPB目指すなら12球団よりも沖縄ブルーオーシャンズとか今後追加されそうな球団の方が良いかもね。
どんな形でも新庄がプロに復活するなら応援します!

新庄ほんと好き。阪神時代は頼りになるんだかならないんだかよく分からなかったけど(笑)守備では裏切られることはなかった。
ほとんどの有名人、海外のスポーツ選手が強い口調で警告するなか、こういう前向きな言葉がほっとする。

こんな時だからこそ新庄のポジティブな言動に元気をもらえる気がする。そして出来る事なら独立リーグでも構わないからもう一度、ファンの前で野球をして欲しい!

目指しているのはあくまでもNPBなんだろうけど、とりあえず独立リーグなら欲しがる球団はたくさんあるはず。

メジャー挑戦のときには、誰もが無謀と言っていたと思う。でも予想を裏切る活躍であった。
無謀なことに挑戦するのは、まずやるだけの資金がなくてはならない。新庄氏は挑戦するだけの資金はあるのだし、誰にも迷惑をかけるわけでもないのだから、やってみればいいと思う。

 

-未分類

Copyright© HONDA`S BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.