新型iPhone SEが衝撃的でヤバイ!?

今話題になっているキーワード、新型iPhone SEに関連する情報をまとめみました!

 

それでは早速、

新型iPhone SEが話題になるきっかけとなった記事の内容を見てみましょう。

 

こちらが話題の元になっているヤフー記事です。

スポンサーリンク

新型iPhone SEについてのニュース記事

【AFP=時事】米アップル(Apple)は15日、同社製人気スマートフォンの廉価版「iPhone SE」の新型モデルを発表した。新型コロナウイルスの流行により、突如として厳しい経済状況に置かれた消費者にアピールすることが狙い。新型モデルは派手な発表イベントも行われずに投入される。

【写真】「iPhone SE」の新型モデル

新型iPhone SEの販売価格は399ドル(約4万3000円)からと、同社の主力製品であるiPhone上位機種の半額以下に設定されている。同社は17日から40余りの市場で予約を受け付ける。

アップルは新型iPhone SEの発表を文書で明らかにし、この数年、同社の恒例となっていた、派手な発表イベントを行わなかった。

新型iPhone SEの画面は4.7インチと、スマートフォンの中では小型。初代iPhone SEより大きいものの、他の最新モデルより小さい。しかし高解像度の動画や写真を楽しむことができる。

アップルは顔認証システムをはじめ、上位機種に取り入れられている一部の機能を省くことでコストを削減する一方、歴代iPhoneに使われていた、ファンにはなじみ深い指紋認証システムやホームボタンをiPhone SEに搭載させた。

米ITコンサルティング会社「テックナリシス・リサーチ(TECHnalysis Research)」のアナリスト、ボブ・オドネル(Bob O'Donnell)氏は同機種の発表について「非常に偶然のタイミング」だと指摘。「これはまさに多くの人が欲しいと思うスマホだ。この経済状況下で、スマートフォンに1200ドル(約13万円)を費やすのを正当化するのは難しく、それでも人々は依然としてスマホに大きく依存し、大勢の人が新機種への変更を望んでいる」と説明した。【翻訳編集】 AFPBB News

 

ふむふむ・・・

新型iPhone SEについて、世間の反応はどんな感じか気になりますね?見てみましょう。

スポンサーリンク

新型iPhone SEについての世間の反応

出るまでに何回偽情報出回っていたのかと思いますが、値段も安く8ベースの中身が11の廉価モデルなら十分にお得だと思いますね。
4.7ですら大きいと文句言う人は買わないでしょうけどね

SEというよりも8のアップグレード版だね

最新スペックでこの値段、むしろ11や11Proはこんなに価格差があるほど良いですか?と思ってしまう。

めちゃ安いし、ホームボタンが好きな人にはいいんじゃない。

iPhoneは有機ELではなく安物の液晶でよいのかも?
iPhoneとさえ名がついていればディスプレイなんて気にしない人ばかり。
というより気付いてない。

前のSEと同じ大きさだったら買い替えも検討していたのですが、8の大きさとなるなら特に機種変しなくていいや思ってしまいました。
ホームボタンはありがたいけど、個人的に一番注目していたのは大きさだったのに。
そもそも発表の時期も悪すぎるから暫く売れないというか、実機種は店頭にしかないから発売によって店に人が殺到しなければいいけど…
これによってクラスターがとかいったら洒落にならない。

SEの角張ったデザインが良かったんだけどなー。

世の中の流れ。Androidでも4インチクラスはない。売り手として商売にならない。

これは売れる予感。
日本で相当売れるだろう。

これでいいと思う。

 

-未分類

Copyright© HONDA`S BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.