富川悠太アナ 謝罪がヤバイ!?

今話題になっているキーワード、富川悠太アナ 謝罪に関連する情報をまとめみました!

 

それでは早速、

富川悠太アナ 謝罪が話題になるきっかけとなった記事の内容を見てみましょう。

 

こちらが話題の元になっているヤフー記事です。

スポンサーリンク

富川悠太アナ 謝罪についてのニュース記事

新型コロナウイルス感染で入院中のテレビ朝日系「報道ステーション」メインキャスター・富川悠太アナウンサー(43)が15日、同番組で「繰り返し感染予防を呼び掛けていた立場にもかかわらず、このような事態を招き、視聴者の皆様、関係者の皆様に大変なご迷惑をおかけしました」とコメントを発表し、謝罪した。

【写真】橋下徹氏、富川アナに「あれは絶対にやったらダメ」

富川アナの体調は回復に向かっていると報じた一方で、番組では新たな事実も明らかに。4月3日と4日に38度の発熱があった富川アナを心配に思った家族は、4日に東京都の相談窓口に電話した。だが「それだけではコロナの症状とは言えない。様子を見るように」と言われたという。富川アナは同日夜に番組のチーフプロデューサーにLINEで「倦怠(けんたい)感も息苦しさもないがちょっと熱っぽい。明日、様子を見て受診を考える」と連絡。ただ、5日の体調に問題はなく、医療機関を受診せずに、6日の出演を迎えたという。

その後、7日の放送中にたんがからむ症状があり、8日には階段を上るだけでも息切れするほどに。9日に番組担当部長に相談した。10日に肺炎と診断され、11日にPCR検査で陽性が確認された。富川アナは「すぐに平熱になったことから、発熱を軽視してしまい、上司や会社に的確に報告せず、出演を続けたことを深く反省しています」と陳謝。その上で、「3月下旬から大人数で飲食する機会もなく、外部からの取材もなかった」と、感染経路に思い当たる節がないことを主張した。

 

ふむふむ・・・

富川悠太アナ 謝罪について、世間の反応はどんな感じか気になりますね?見てみましょう。

スポンサーリンク

富川悠太アナ 謝罪についての世間の反応

新潮の報道では、すでに10人以上の関係者が発熱症状を訴えているということです
なぜ4月になってから38度の発熱を生じたのに
黙って何日も仕事に行き
マスクもせず長時間アナウンスを続けてしまったのか
関係者、さらにその先へたくさんのウイルスが拡散しました

伝える側の人間がこれでは。この人に危機感もってなんて言われてたらそりゃ説得力ない。
1番軽視してるのは貴方でしたね。
症状ないけどこんな体の異変なんて言ってたんだから敏感に予防して症状に対して対処し、拡散防ぎましたという模範を示すべきでした。
とても残念な事例ですね。

事の重大さ、思慮の浅い行動、日頃の視聴者への提言、クラスターになる可能性のある高齢者や若者に対して番組での注意勧告、一体何を報道してきたのか?反省では済まないと思う。余りにも軽率!

テレビ局はさんざん防止策強化と言いながら、結局テレ朝等々テレビ局は対策を本気でしていない。
ただ安倍政権を批判するだけでテレビ局が防止方法の一例を出演者たちが視聴者に見せずにやってること自体違和感。
今は出演者同士の距離は開けてるが密室に長時間いることには間違いないので、見栄えは悪いが最低限マスクは必要だよね。
それから富川さんは普段説明責任は?説明責任は?と発言しているのだから、書面だけではなく、口頭で説明するのが筋でしょう。
テレ朝にも同様に説明責任はある筈です。

散々コロナについて報道している側の人なのに…。

だいぶ外の気温も暖かくなり、仮に熱が出ても風邪とは疑わなくなりコロナ感染の方が疑う可能性高くなってきたね
尚更これから気を引き締めて感染しないようにつとめていかないとと思います

コロナに関する情報を全国の視聴者に伝える報道側として危機感なさすぎ。むしろ伝える側だから対策、予防の関心も聞く側ほど無かったのか知らないけど、なっさけないな本当に。万全な対処した上での行動ならまだ救いようあるけど、感染後の説明を聞く限り、ずさんな対処してたみたいだし感染拡大も時間の問題、伝える側の立場に到底値しない。

自分が出なきゃ、自分にしか出来ない、自分の代わりはいない………良く言えば使命感。悪く言えば思い上がり。

「責任感の強さからか」などと富川アナの行動を一部擁護するような記事を書いていたスポーツ報知。本当に責任感が強かったら、コロナ拡散を防ぐためにもっと別な行動を取るはず。「自分がいなければこの番組は成り立たない」などという考えは、責任感の強さではなく、ただの自惚れ。ニュース番組の司会をするくらい、いくらでも代わりはいる。
「責任感が強い」のなら、同じ番組の関係者に感染が広がったこと、彼らから重篤な患者が発生する可能性があること、最悪死者が出る可能性のあることに震えていろ。

もう、クルーズ船の話が遠い過去になってしまうぐらい、誰でもコロナにかかるのが当たり前の状況になってるから、そんな深刻になって謝ってるのが、いずれ笑い話になるじゃない?普段から体調管理に務めて、出来るだけマスクして、お互いに少し距離を置く事を認め合うようにしていかないと、さすがにこの長丁場は乗りきれないよね。

 

-未分類

Copyright© HONDA`S BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.