実習生監理団体 所得隠しの件がヤバイってマジ!?

今話題になっているキーワード、実習生監理団体 所得隠しに関連する情報をまとめみました!

 

それでは早速、

実習生監理団体 所得隠しが話題になるきっかけとなった記事の内容を見てみましょう。

 

こちらが話題の元になっているヤフー記事です。

スポンサーリンク

実習生監理団体 所得隠しについてのニュース記事

外国人技能実習生の受け入れ窓口として国が運営許可を出している「監理団体」の3団体が税務調査を受け、総額約5億円の所得隠しを指摘されたことがわかった。経費を架空計上して裏金をつくり、代表者による個人的な使用や海外工作に充てたとされる。監理団体は技能実習がきちんと行われているかをチェックする非営利団体で、所得隠しの発覚は初めて。

【図表】「技能実習」と「特定技能」の違いをわかりやすく

3団体は、協同組合フレンドニッポン(FN、広島市)▽全国人材支援事業協同組合(長野県佐久市)▽朝日協同組合(同県川上村)。

複数の関係者によると、監理団体で全国最大規模のFNは広島国税局から、他の2団体は関東信越国税局から2018年秋ごろに税務調査を受け、いずれも18年3月期までの数年間に不正な経理操作が発覚した。

FNは国内外の関連会社に一部の業務を委託したように見せかけて架空経費を計上するなどしたとして、約3億円の所得隠しを指摘された。非営利の監理団体は法人税率が一般企業より軽いことなどから、重加算税を含む追徴税額は約5千万円とみられる。

全国人材支援事業協同組合は経費の水増しなどがあったとして3年間に約1億1千万円、関連団体の一般社団法人「全国人材支援連合会」は売り上げの一部を簿外にしたなどとして7年間で約9千万円の所得隠しを指摘された。

朝日協同組合は、川上村の特産物のレタスの生産農家に中国人実習生らを派遣していたが、経費の水増しなどで約1億円の所得を隠したとされる。

FNは取材に対し修正申告したことを認め、「再発防止に取り組む」などとコメント。他の監理団体は取材に応じなかった。(花野雄太)

 

ふむふむ・・・

実習生監理団体 所得隠しについて、世間の反応はどんな感じか気になりますね?見てみましょう。

スポンサーリンク

実習生監理団体 所得隠しについての世間の反応

国が運営許可を出している「監理団体」とは一番胡散臭い組織では無いか、如何にも実習生を食い物に死肥え太る組織だ全ての認可を取り消し、管理団体幹部が入って居る組織は今後絶対に認可するな。

政府の天下り職員が多すぎる。民間の海外労働支援窓口は結構厳しく管理されているのに大本が金儲け・人で金儲け人身売買的な悪質な事を平気で遣っている実態・・現在の政府を見れば利権政治解るような気がする

長野県川上村といえば、バブルの頃は農閑期には海外旅行に行くのが当然だったような豊かな村だったそうだけど、近年は羽振りがよくはないようですね。
数年前川上村を通った時、村中をトラックの荷台に大勢の中国系の外国人と思われる実習生?を乗せて走っている姿を見たときには、昔の川上村を知っているので、とても驚いた覚えが有ります。

薄給で働かせて、脱税。自分の利益しか考えてない。役員入れ替えを外部からしないと、根本から腐ってるでしょ。

「技能実習」とは名ばかりの安上がりな外国人労働者をこき使うのがこの制度。そしてそれをあっせんしているのが「管理団体」。この問題は単なる脱税問題ではないのだ。

どうせこんなこったろうと思ってたよ。
外国人実習生の事件や問題を見るにつけ、実習生の聞いていた話と実態が噛み合わない事例が多すぎる。

海外の実習生達が不当に扱われていないか監理する団体。
しかし、こんな所得隠しをするようなところがまともな仕事などしているようには思えない。外部に仕事を委託しているようにみせかけ、自分達は何もせずに計上だけが仕事だったのでは。極端に云えば。
この地域にまわされた実習生達はひどい待遇とか受けていても、助けて貰えなかったことも考えられる。ちゃんと実習できていたのだろうか。

この実質の奴隷制度早く潰さないと国としてマズくありませんか?もし外国から突かれて勝てますかね。そこにきて所得隠しだなんて、存在を認める価値ありますかね。
そもそも、こんな奴隷制度に頼らないと成り立たない産業なんて、その時点でおかしいわけで、一旦整理していいと思いますけど。
国外に工場を求めることしかり、安い人件費をつまんで渡り歩くなんてことから早く脱却しないと。ババ抜きに参加してるのは結局自分らなんだよと思いますね。

奴隷事業をやってる上で更に脱税紛いの行為ですか。
さぞかしぼろ儲けなんでしょうね。

組織を透明化させて役員の所得などを公開すべき
それくらいやって組織の改革をしてほしい

 

-未分類

Copyright© HONDA`S BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.