大阪 感染者 69日ぶりが衝撃的でヤバイ!?

今話題になっているキーワード、大阪 感染者 69日ぶりに関連する情報をまとめみました!

 

それでは早速、

大阪 感染者 69日ぶりが話題になるきっかけとなった記事の内容を見てみましょう。

 

こちらが話題の元になっているヤフー記事です。

スポンサーリンク

大阪 感染者 69日ぶりについてのニュース記事

大阪府は17日、府内で新型コロナウイルス感染が新たに確認された人はいなかったと明らかにした。大阪府で感染者がゼロだったのは3月9日以来、69日ぶり。感染疑いの人に実施したPCR検査は310件だった。

府は16日から新型コロナ特措法に基づく休業要請を部分的に解除。15日から独自基準「大阪モデル」を感染の再拡大を警戒する形で運用している。

直近7日間の平均値で(1)感染経路不明者が前週より1人以上増加(2)経路不明者が5人以上(3)検査で陽性になった人の割合が7%以上―とならないか監視しており、17日は(1)0.24人(2)1人(3)0.8%と全て下回った。

 

ふむふむ・・・

大阪 感染者 69日ぶりについて、世間の反応はどんな感じか気になりますね?見てみましょう。

スポンサーリンク

大阪 感染者 69日ぶりについての世間の反応

この知事は本当に素晴らしいと思う。
府民の為にTVの生放送で厚労省の非公開の正確なデータを発表し、明確な対策を打ち出し、結果を出した。
他県の知事も政府に忖度せず頑張っている知事もいるが、大阪府民が本当に羨ましいと思う。
日本が目指す形を示してくれている。
今や日本の首都は東京ではなく、大阪であると思う。

何はともあれ0は嬉しいですね。
知事の指導と府民との努力が導いた成果でしょうか。ただ皆さんが仰る通りまだまだこれからですので引き続き頑張ります!

吉村知事のリーダーシップだけでは無いと思いますが、欲望に忠実な関西人が我慢して自粛生活を続けた事は賞賛したいですね…
仕事で行き帰りに良く利用する東海エリアの道の駅でも関東ナンバーの乗用車は良く見掛けますが、大阪・兵庫ナンバーは最近見なくなりました!

吉村知事のリーダーシップが府民に伝わり、自粛を頑張れている面もあるのでしょうね。

皆んなの努力が見え始めて、嬉しいですね。
この努力を忘れずに、経済も徐々に戻していきましょう。

ついにここまで持ち直したか。
確かに今回の吉村の頑張りは凄かったと思う。
でも彼1人だけの手柄ではなく、
府職員の皆さんの尽力の賜物でもあるし、
府民1人ひとりが府の方針に協力して戦ってきたからこそ、
今回のゼロに繋がったんだと思う。

秘密のケンミンショーなんかじゃ「イケイケ」のイメージが大きい大阪だけど、GWわりと真面目に自粛してた証拠だね。

首長の考えや施策に、府民の方々が応えた結果だと。
頭が下がります。

大阪ローカルは茶番劇がお好きなようで

感染者0はただただ素晴らしい。
今までは外出しても、周りが感染してるのでは?と疑心暗鬼になることもありましたが、今は市中感染は減ってるのではと思えます。

 

-未分類

Copyright© HONDA`S BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.