大相撲夏場所 番付発表が残念!?

今話題になっているキーワード、大相撲夏場所 番付発表に関連する情報をまとめみました!

 

それでは早速、

大相撲夏場所 番付発表が話題になるきっかけとなった記事の内容を見てみましょう。

 

こちらが話題の元になっているヤフー記事です。

スポンサーリンク

大相撲夏場所 番付発表についてのニュース記事

日本相撲協会は27日、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で2週間延期した大相撲夏場所(東京・両国国技館)の新番付を発表した。春場所で史上最多を更新する44回目の優勝を果たした白鵬が東横綱。朝乃山が大関に昇進し、2場所ぶりに東西がそろった。夏場所は当初から2週間延期し5月24日を初日としたが、感染長期化や親方、力士にも感染者が広がったことで、開催の可否は不透明な状況が続いている。

【図解でわかる!新型コロナ】

朝乃山は学生相撲出身では2007年秋場所の琴光喜以来で8人目、三段目付け出しデビューでは初の大関となった。三役在位3場所での大関昇進は、年6場所制になった1958年以降では照ノ富士(2場所)に次ぎ、元横綱・大鵬らと並ぶ2位タイのスピード昇進。富山県出身の大関誕生は、元横綱・太刀山が1909年夏場所に大関となって以来111年ぶり。

春場所で十両優勝した20歳の琴勝峰は、琴ノ若に続いて佐渡ケ嶽部屋から2場所連続の新入幕。大関経験者の照ノ富士はけがや病気に苦しみ一時は序二段まで落ちたが、14場所ぶりの幕内復帰を果たした。序二段まで落ちた元幕内力士の幕内復帰は史上初。【黒川優】

 

ふむふむ・・・

大相撲夏場所 番付発表について、世間の反応はどんな感じか気になりますね?見てみましょう。

スポンサーリンク

大相撲夏場所 番付発表についての世間の反応

朝乃山関、大関昇進めでとう。大関は通過点に過ぎないと思うので、病気や怪我に注意して精進を続けてください。照ノ富士関は凄い。身体がどこまで回復したのかわかりませんが、怪我に注意してあらためて大関目指してください。琴勝峰関は相撲内容が良いので期待しています。

しっかりとした判断基準があるならまだしも「陽性になった人の詳しい情報はわからない」と言いながら「5月場所をまだあきらめていない」と言う。
この期に及んであきらめる、あきらめないの精神論で語っていることに不安を感じる。

別に緊急事態宣言の延長が決まってからでも遅くない。
騒ぎすぎだ。
「万が一症候群」や「可能性はゼロではない」というマスコミのあおりはもうあきた。
ニューヨークがこの水準だったら、すべて規制はやめてるよ。

開催してほしい気持ちあるが

本場所は中止やむなし。
紙相撲ならいいか。

やるのかわからないけどやっぱり横綱が出ると嬉しい

今日中止にすれば引き返せる。

 

-未分類

Copyright© HONDA`S BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.