大下容子アナ 加地倫三について・・・

今話題になっているキーワード、大下容子アナ 加地倫三に関連する情報をまとめみました!

 

それでは早速、

大下容子アナ 加地倫三が話題になるきっかけとなった記事の内容を見てみましょう。

 

こちらが話題の元になっているヤフー記事です。

スポンサーリンク

大下容子アナ 加地倫三についてのニュース記事

テレビ朝日の大下容子アナウンサー(49)が6月26日付で役員待遇に内定したことが14日、分かった。同日開催されたテレビ朝日ホールディングスの取締役会で決まった。

木下アナは1993年に入社し、「スーパーJチャンネル」「やじうまワイド」などで活躍。98年10月から「ワイド!スクランブル」のMCを務め、同番組は昨年4月から自身の名前を冠した「大下容子ワイド!スクランブル」となっている。

また、「アメトーーク!」などの人気バラエティーのエグゼクティブプロデューサーを務める加地倫三氏も同じく新任の役員待遇となる。

スポンサーリンク

大下容子アナ 加地倫三に関連するWiki情報

加地 倫三(かぢ りんぞう、Rinzo Kaji、1969年3月13日 - )はテレビ朝日総合編成局制作1部所属のエグゼクティブプロデューサー・ゼネラルプロデューサー・演出家。
『雨上がり決死隊のトーク番組アメトーーク!』『ロンドンハーツ』他のプロデュース、演出を担当している。

 

ふむふむ・・・

大下容子アナ 加地倫三について、世間の反応はどんな感じか気になりますね?見てみましょう。

スポンサーリンク

大下容子アナ 加地倫三についての世間の反応

今までの一アナとしての実績が評価されたのですね。おめでとうございます。女性活躍の時代ですので良い思考ですね。今後も役員目線でなく女子アナ目線での報道を願います。

女性が綺麗なまま年を重ねる事の難しさ。化粧や、もちろん整形ではなく、、内面が現れるというのは幻想でしょうか、、

大下さんの番組は他局と違い、落ち着いて安心して見られる気がする。実績が評価されたのでしょう。

49歳で大手メディアの役員。フリーになっても、安っぽい文化人風三流タレントに成り下がったり、テレショップやU局でしか見かけない元キー局の女子アナも少なくない中、真の勝ち組と言える。

49歳の役員待遇立派なもの。名家育ちのお嬢様がやりました。
おめでとう。

はえーすごいー
驚いたけど納得の人事ではないだろうか

不安をあおるかつ、片寄った報道を改めるよう人力してほしいものだ。

役員待遇って、役員ではないってことだな。
ややこしい表現。

独身でも勝ち組 大したものです。

「そうなんです!川崎さん」
川崎敬三さんを思い出した。

 

-未分類

Copyright© HONDA`S BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.