千葉繁 ひでぶがヤバイ!?

今話題になっているキーワード、千葉繁 ひでぶに関連する情報をまとめみました!

 

それでは早速、

千葉繁 ひでぶが話題になるきっかけとなった記事の内容を見てみましょう。

 

こちらが話題の元になっているヤフー記事です。

スポンサーリンク

千葉繁 ひでぶについてのニュース記事

「幽☆遊☆白書」桑原和真役、「ONE PIECE」バギー役などで知られる声優・千葉繁(66)が、4日深夜に放送されたテレビアニメ『プリンセスコネクト!Re:Dive』第5話に、再び雑魚キャラ・ブライ役で出演。ハイテンションな予告ナレーションや多くの雑魚キャラ役を務めたアニメ『北斗の拳』の有名な断末魔「ひでぶ」を叫び、「これ、絶対アドリブだろw」「令和になって千葉繁の『ひでぶ』を聞けるとは思わなかった…」「反則だよ」などと話題になっている。

【画像15枚】千葉繁が「ひでぶ」…少女キャラに倒される

第5話「愛情たっぷりポリッジ~トワイライトな運命をのせて~」は、主人公のユウキが病気で倒れ、仲間のペコリーヌ、コッコロ、キャルの3人は近くの診療所へと連れていく。しかしそこは怪しげな雰囲気で、医者・ミツキから病状も告げられずにユウキは緊急手術を受けることに…。そして不安がる3人の元に、第3話に登場しペコリーヌに倒された“雑魚キャラ”ブライが現れ「ここはホスピタルじゃねー! プリズンなんだよ!」と言い残し、建物から逃げ出そうとするが、ミツキの仲間に見つかってしまい「ひでぶっ!」と叫んで退場した。

ネット上では、この「ひでぶ」に反応し「千葉さんに『ひでぶ』を言わせる勇気あるアニメ」「千葉繁でひでぶはダメだってw」「雑魚キャラやらせたら右に出る者なし」などと大いに盛り上がった。なお、第3話でも千葉が演じたブライは「ブワッー! こいつはーっ! ばきゃなー!」「ぶぎゃー」とハイテンションで食レポなどをしており「千葉劇場」と話題になっていた。

『プリンセスコネクト!Re:Dive』は、サイバーエージェントとCygamesの共同開発ゲーム『プリンセスコネクト!』の続編として、2018年2月より配信中の同名人気ゲームが原作。ペコリーヌ、コッコロ、キャルの3人がある出来事で出会い、ギルド「美食殿」を結成して旅をするファンタジー作品となっている。

スポンサーリンク

千葉繁 ひでぶに関連するWiki情報

千葉 繁(ちば しげる、1954年2月4日 - )は、日本の声優、俳優、タレント、音響監督。本名:前田 正治(まえだ まさはる)。
熊本県菊池市出身。劇団フジ、劇団東芸、プロダクションエム・スリーを経て81プロデュースに所属。C&Oアクターズスタジオ所長。日本工学院専門学校俳優・声優科講師。

 

ふむふむ・・・

千葉繁 ひでぶについて、世間の反応はどんな感じか気になりますね?見てみましょう。

スポンサーリンク

千葉繁 ひでぶについての世間の反応

千葉さんはあのハイテンションな演技を全身全霊でこなした後、すぐにもたれかかれるようにと、アフレコスタジオではできるだけ壁寄りにポジショニングされるそうです。

フランス版シティーハンター吹替で、神谷明さんがアタタタとか、ひでぶっ!って言ってて、「原作違いますよ」って心の中で思いました。
めちゃくちゃ面白かったけど。
千葉さんもアドリブさせたら右に出る者はいない感じですよね。

アドリブ力でこの人の右に出る人はあまりいない。製作側もアドリブに期待してこの人をキャスティングすることもあるらしいし。あるゲームでは字幕と千葉さんの音声の内容が全く違うこともあったな。

「ひでぶ」と言いながら頭がすっ飛んで身体がバラバラなる絵を見ながら夕飯を普通に食べてました(笑)
良いか悪いかわかりませんが、アニメはもちろんTVが面白い時代でした。
令和の今も千葉さんがお元気そうで何よりです。

ここまで特有の声の存在感の人は当時から見てもそんなにいませんね。
今もたくさん声優さんいますけど、ここまでの存在感はそういません。

うる星やつらのメガネの一人語りとか理屈を捏ね回しながらぶち切れたりするのとか、北斗の拳の雑魚が叫ぶ”ひでぶ”もいいよね。当時声優の皆さんが面白がって”ひでぶ”をやりたがったとかって言う話を聞いたような気がするw

北斗の拳では、死亡率100%キャラ(ジョーカー、ジャコウ等)
タイトル収録では、自ら脳震とう一歩手前の
高音ボイスで頑張っていましたね。
健康に気を付けて、これからも我々を楽しませてください。

神谷さんといい千葉さんといいすげーな!
野沢さんが例の田島さんのモノマネで更に有名になってるけど

北拳で有名なひでぶもあべしもたわばも
アニメ本編では千葉さん言ってないんですよね
今こそ全部叫んでやる!!だったらこれはヤバイですね

千葉繁さんの師匠は永井一郎さんだと何かで読んだ覚えがあります。
永井一郎さんもアドリブかとても良い声優さんでした。
存在感のある「声を聞けば直ぐにわかる』声優さんが随分と少なくなってきました、声の芸で存在感を示しつついつまでも頑張ってほしいと思います。

 

-未分類

Copyright© HONDA`S BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.