北川景子 ボブヘアー

北川景子 ボブヘアになった驚愕の欲望がヤバイ...!

投稿日:

 

ロングヘアーで清楚で綺麗なイメージだった北川景子が、突然バッサリと凛々しいボブヘアにイメチェンしました。

 

9月に放送されるテレビ朝日系主演ドラマスペシャル、「指定弁護士」で弁護士役に初挑戦する為だそうですが。。。。。

スポンサーリンク


北川景子15年目の挑戦

 

検察事務官、ホステス、教師など、多彩な役を演じてきた北川景子ですが、

 

今回初めてとなる弁護士役。

 

しかも、「指定弁護士」という、聞きなれない職業に初挑戦する事になりました。

 

北川景子扮する「指定弁護士」とは?

 

弁護士といえば、被告を守る側だと思いがちですが、

 

聞き慣れない「指定弁護士」とは理解するのに少し難しい?

 

被告を追及する検察官役に指定される特殊な職務。

 

検察が“白”と判断した事件を、

 

“黒”として強制起訴しなければなりません。

 

不利な条件の元、真実を明らかにして公にする職業です。

北川景子が扮する唯とは?

 

正義感があって真実追求の為に奔走する唯は、凛としていますが、チョット間が抜けているという、人気者となる愛すべきキャラです。

 

北川景子が役になり切るというよりは、バディ役の北村一輝のコメントで、「唯は凛としていて、ちょっとだけ抜けているところが、北川さんに少し似ている」というところから、北川景子そのものではないかと感じました。(笑)

 

それとも既に唯役になりきっているのか!?

 

それなら、凄まじい役者魂!

 

プロ中のプロですね。

スポンサーリンク


今後の北川景子

 

バディ役の北村一輝とのシリーズ化が期待されるが、北川景子もそれを望んでいる。

 

ロン毛からボブにイメチェンしたことでも、その意気込みが伝わってきますが、役中で、厄介者の指定弁護士を目の敵にしていたバディですが、次第に正義感の強い唯に共感していきます。

 

そのように「唯の『真実を明らかにする』って使命感を、大切に演じています」と、実際の裁判映像などを研究して役づくりに励んだと言う北川景子の決意は、視聴者の共感を得られる事でしょう。

 

次第にシリーズ化になるような気がします。

 

制作側も「芯の通った嘘のないお芝居が、真実を追う指定弁護士にピッタリ」と絶大な信頼を寄せているらしいです。

 

早くもワクワクしてきました。

 

「科捜研の女」や、「相棒」のように、続編があることを私も期待したいです。

 

今回の、北川景子の熱演が面白そうです。

 

9月が待ちどおしいですね♪

スポンサーリンク


-北川景子 ボブヘアー

Copyright© リトル情報局 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.