勉強になるゲームが衝撃的でヤバイ!?

今話題になっているキーワード、勉強になるゲームに関連する情報をまとめみました!

 

それでは早速、

勉強になるゲームが話題になるきっかけとなった記事の内容を見てみましょう。

 

こちらが話題の元になっているヤフー記事です。

スポンサーリンク

勉強になるゲームについてのニュース記事

「本や教科書を読んでいるのに、なかなか身に付かない」
受験生に限らず、勉強熱心なビジネスパーソンでも、このような悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか。
「かつての僕は、まさにそうでした」。2浪、偏差値35という崖っぷちから1年で奇跡の東大合格を果たした西岡壱誠氏は、自らの経験を振り返って言います。「でも、ちょっとした工夫で、劇的に改善したんです」。
教科書、参考書だけでなく、あらゆる本の読み方を根本から変えた結果たどり着いた読書法をマンガで解説する『マンガでわかる東大読書』を刊行する西岡氏に、「勉強になるゲーム3選」を紹介してもらいました。

この記事の写真を見る

スポンサーリンク

勉強になるゲームに関連するWiki情報

Cities: Skylines (シティーズ:スカイライン)は、フィンランドのゲームデベロッパーコロッサル・オーダーが開発した都市開発シミュレーションゲーム。販売元はスウェーデンのゲームパブリッシャーパラドックスインタラクティブ。 2015年3月10日、デジタル配信サービスのSteamでWindows, Mac OS X, Linuxの各プラットフォーム向けに発売された。発売時期とそのゲーム内容から、ゲームジャーナリストからは2013年に発売されたシムシティ (2013) の対抗製品とみなされている。 なお、名称は似ているが、Focus Home InteractiveやMonte Cristoが制作する同じく都市開発シミュレーションゲームのCities XLやCities XXLなどとは無関係である。

 

ふむふむ・・・

勉強になるゲームについて、世間の反応はどんな感じか気になりますね?見てみましょう。

スポンサーリンク

勉強になるゲームについての世間の反応

コメント受付中

 

-未分類

Copyright© HONDA`S BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.