京都競馬 多重落馬事故の真相がヤバイ?!

今話題になっているキーワード、京都競馬 多重落馬事故に関連する情報をまとめみました!

 

それでは早速、

京都競馬 多重落馬事故が話題になるきっかけとなった記事の内容を見てみましょう。

 

こちらが話題の元になっているヤフー記事です。

スポンサーリンク

京都競馬 多重落馬事故についてのニュース記事

26日の京都競馬1R・3歳未勝利(ダート1200メートル)で岩田康騎乗のダイヴィンダートが最後の直線コースで転倒し落馬。この影響を受けたマーブルレディー(松山)、アカツキリンダ(高倉)、アビーシュート(松若)、シャムエル(小崎)も落馬した。

3番手を追走していたダイヴィンダートが直線入り口で転倒。後続も避けきれずに多重落馬事故となった。16頭が出走したが、計5頭が落馬。サンマルマオリオも競走中止したため、完走は10頭のみだった。

岩田康、松山は以降の全レースの乗り替わりが発表された。メインのG2マイラーズCのブラックムーンは松山から武豊に乗り替わりとなった。来週の天皇賞・春では岩田康がユーキャンスマイル、松山がメイショウテンゲンに騎乗予定だったが、影響が出る可能性が出てきた。

 

ふむふむ・・・

京都競馬 多重落馬事故について、世間の反応はどんな感じか気になりますね?見てみましょう。

スポンサーリンク

京都競馬 多重落馬事故についての世間の反応

コメント受付中

 

-未分類

Copyright© HONDA`S BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.