マスク 口呼吸 鼻呼吸が残念!?

今話題になっているキーワード、マスク 口呼吸 鼻呼吸に関連する情報をまとめみました!

 

それでは早速、

マスク 口呼吸 鼻呼吸が話題になるきっかけとなった記事の内容を見てみましょう。

 

こちらが話題の元になっているヤフー記事です。

スポンサーリンク

マスク 口呼吸 鼻呼吸についてのニュース記事

新型コロナウイルスの感染防止対策に欠かせなくなったマスクだが、熊日の「SNSこちら編集局」(S編)に「マスクの下で口呼吸が増えているようだ」との気になる声が寄せられた。健康にも美容にも良くないらしいが、慣れない息苦しさから、つい口呼吸になりがちかも。S編の公式LINE登録者にアンケートを実施したところ、マスクを着用すると口呼吸の人が倍増することが分かった。

S編に声を寄せたのは、合志市で嗅覚研究所を主宰する医学博士の山川知美さん(44)。「マスクの着用で口呼吸が習慣化するのが心配。口呼吸はごみや細菌を取り除く鼻のフィルター機能が働かない上、嗅覚が低下すれば認知症にもつながる。口を閉じないことで口周りの筋力が低下し、美容にも悪い」と指摘する。

S編のアンケートは12~14日に実施し、主に県内在住の628人(男性247人、女性381人)から回答があった。

その結果、マスクをしていない時に口呼吸をしていると答えたのは12%だったのに対し、マスク下で口呼吸と答えた人は25%と倍増。男女別では女性が10%から25%と2・5倍に増加、男性も13%から23%になった。

 

ふむふむ・・・

マスク 口呼吸 鼻呼吸について、世間の反応はどんな感じか気になりますね?見てみましょう。

スポンサーリンク

マスク 口呼吸 鼻呼吸についての世間の反応

精製水手に入りにくいから、この記事にあるアロマに、精製水とか止めて欲しい。
高濃度酸素器に精製水は欠かせません。
必須な人に、今でも手に入らないのに、ますます精製水が手に入らなくなる。

つい最近マスクで口元があつくなり、熱中症になってしまった。。
外出自粛で、体がなまってるのもあり、今年は今まで以上に熱中症のリスクが高い気がする。
美容より健康に過ごすことに気をつけたい。

鼻呼吸を普段はしてるけど仕事上、屋外で身体を使うのでマスクでは運動量に対しての酸素量が足りないため息切れしちゃいますね。
しかもマスクが汗を吸収しちゃうので吸収したマスクの中で口呼吸にしても空気が体内に取り込めないので、これからは例年の夏よりもコロナ+熱中症が考えただけでも恐ろしくなります。

マスクを着けないでもいい日常が戻ってほしい。今の状況だと、年内は着けることになりそうだが、夏場の屋外では暑さで耐えきれなくなるので着用率が当然下がるだろうが、屋内では着けることが日常になるでしょうね。早くワクチンが開発されてほしい。

医療職で10年以上、休日以外、ほぼ一日中マスクしてます。
室内ですが、夏でも汗だくでつけてます。
インフルエンザや風邪にかかりやすくなることもないですし、美容に悪いと思ったこともありません。
嗅覚も落ちませんし、認知機能も落ちてません。
つけていれば慣れます。ずっと口呼吸にはならないと思います。

鼻は外観だけでは分からないが、実はかなり複雑な構造を持ち、フィルターとして非常に優秀。
マスク着用よりも、鼻呼吸を重視したほうが感染症対策として非常に効果的。

マスクしてると紫外線に当たらないし化粧もしなくていいから肌が綺麗になりそうだけどむれるせいかニキビとかも出来やすいですよね。
美容にもあまり良くないのかー。

だから夏場のマスクは必要最小限度にしようよ。そもそもマスクは飛沫を飛ばさないのが主な目的であって、予防に関しては手洗いとうがいなんだからさ。屋外は周り(近接)に人がいないなら付けない方が良いというのも報告されてるわけだし、屋内でも距離をとってたり顔と顔が向き合ってなかったりするのであれば適切に外し、会話する時に付けるとかした方がいいと思う。周りでみんな付けてるから、人目を気にして、付けてないと罪悪感という歪んだ同調感は良くないと思う。惑わされず自分の判断で行動するのが大事。

使い捨てマスクで経験があったが意外と鼻呼吸でも口周辺が相当蒸れて暑いから夏にマスク着用が必須の今年は常に水分を持って歩かないと簡単に熱中症になると思う。

私は花粉症ということもあり、例年12~4月頃まで外出時はほぼ毎回使い捨てマスクを利用してきました。
花粉症で鼻が詰まったときは口呼吸になってしまうこともありますが、そうでなければマスクをしていても鼻呼吸できますよ。
鼻呼吸が苦しくなるのなら、それはマスクの素材や造りの問題もあるかもしれませんね。

 

-未分類

Copyright© HONDA`S BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.