パチンコ大手 一部営業休止が衝撃的でヤバイ!?

今話題になっているキーワード、パチンコ大手 一部営業休止に関連する情報をまとめみました!

 

それでは早速、

パチンコ大手 一部営業休止が話題になるきっかけとなった記事の内容を見てみましょう。

 

こちらが話題の元になっているヤフー記事です。

スポンサーリンク

パチンコ大手 一部営業休止についてのニュース記事

2020年4月7日に発令される緊急事態宣言を受けて、パチンコ各社が営業休止を決めた。

■ダイナム、アンダーツリーが宣言前に発表

405店舗を展開する「ダイナム」は6日、緊急事態宣言の対象区域となる7都府県(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、大阪府、兵庫県、福岡県)の全55店舗を、7日から営業休止すると発表した。再開日は未定。

約150店舗を展開する「アンダーツリー」も7日、未出店の福岡を除く6都府県の全115店舗を、8日から休止すると発表した。再開日は未定。

317店舗を展開する「マルハン」は7日、J-CASTニュースの取材に「都から正式な発表が出るタイミングで(営業継続の可否について)リリースを出す予定」と答える。一部報道によれば、東京都は緊急事態宣言が出された場合の方針案をまとめ、パチンコ店など娯楽施設に休業要請を出す構えだ。

パチンコホールでつくる全日本遊技事業協同組合連合会は「現時点でお話しできる内容はない」と7日の取材に答えた。

7日16時30分追記
マルハンは7日、7都府県の全101店舗を8日から営業休止すると発表した。再開日は未定。そのほか、日拓グループ、夢コーポレーション、ピーアークホールディングスでも一部店舗の休止を発表した。

 

ふむふむ・・・

パチンコ大手 一部営業休止について、世間の反応はどんな感じか気になりますね?見てみましょう。

スポンサーリンク

パチンコ大手 一部営業休止についての世間の反応

脱法賭博場は日本には不要です。

一生営業休止してくださいな。

はい、これは休業補償のメドがついたってこと。

これきっかけにパチンコ廃止が進めばいいですね

いいことだと おもう

法律違反のパチンコ屋はもういいでしょう。三店方式おかしいでしょ
誰が見てもギャンブル場なのに遊技場とか、おかしすぎ。

これ幸いとばかりに近くの中規模グループのパチンコ屋が、換気タイムを挟んだ二部制とかふざけた営業しようとしている。
大手が休業した結果、そこに人が集中して、より危険な状態になるのは明白。

全国で営業休止にしてほしい。依存症だから緊急事態宣言が出ても止められないでしょう。保菌者がいれば地方にまき散らしますよ。これを機に業界自体なくなってほしいです。なんでこんなギャンブルが認められてるのか。まぁ警察との癒着など色々あるのでしょうね。

たしかこういう騒動になったのは、元はと言えばホテル業界旅行業界が危険と知りつつ中国人を宿泊、日本国内に大量導入させたため。それでパチンコはじめ、いろんな業種の人が歯をくいしばって耐えている。
それなのに、原因となったホテル業界は平然と営業中。
軽度感染者受け入れは当然の責務として、それ以外の営業中ホテルは、厚顔にもほどがある。申し訳ないという気持ちが、ないのか?
「おもてなし、おもてなし」とさんざん喧伝していたが、この強欲が、真の顔。

感染経路不明の感染者の中には
パチ屋で感染して隠蔽されてる事例が
たくさんあるんだろうなぁ笑

 

-未分類

Copyright© HONDA`S BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.