サザエさん 挑戦の件はマジ!?

今話題になっているキーワード、サザエさん 挑戦に関連する情報をまとめみました!

 

それでは早速、

サザエさん 挑戦が話題になるきっかけとなった記事の内容を見てみましょう。

 

こちらが話題の元になっているヤフー記事です。

スポンサーリンク

サザエさん 挑戦についてのニュース記事

アニメ放映50周年を迎え、様々な記念事業が行われている『サザエさん』。全国巡回展「サザエさん展THE REAL」では、特殊メイクでサザエさん一家を表現。あまりにリアルな仕上がりに、ネット上では「怖い」「狂気を感じる」「完全にサイコパス」と話題になっている。これまでもドラマ、舞台、展示会と幅広く展開してきた同作品だが、今回これまで守り続けてきた、サザエさんの“タブー”に挑戦したという。その理由を制作担当に聞いた。

【画像】「誰か止める人いなかったん?」「完全サイコパス」ネットがざわついた”狂気”の磯野家

■相次ぐ「怖い」の声は狙い通り「サザエさんの“不自由さ”に縛られたくなかった」

先月、「サザエさん展THE REAL」(現在はコロナ禍で休止中)で展示されていたカツオやワカメの姿にネットがざわついた。特殊メイクで再現されたサザエさん一家はアニメ比率のまま等身大で作られており、波平のホクロやシミ、シワ、白髪、マスオの髭剃り負けの具合まで緻密に表現されている。

当イベントプロデューサーの大山鐘平氏によると、来場者からの相次ぐ「怖い」という声は「狙い通り」だという。「アニメ50周年という節目のタイミングで、あえて今まで見たことがないエッジを効かせた“サザエさん一家”を見せることで、“あれ!?”という違和感を与えたかった。その感情こそが更に注目して作品を見ていただくきっかけになるのでは、と考えました」

コロナ禍で休止しているとはいえ、話題という意味では大成功となった「サザエさん展 THE REAL」。これについて大山氏は、「50周年だからこそ出来る挑戦」だと胸を張る。では、何に対しての“挑戦”だったのか。『サザエさん』コンテンツを統括するフジテレビ編成部の渡辺恒也氏にも話を聞いた。

「サザエさんには“いつまでも変わらない”というイメージがあります」と渡辺氏。「ですがそれは、サザエさんだからアレはダメ、コレはダメというベクトルへの誘因につながる恐れがある。もちろん変えてはいけない部分では変えたくありませんが、その“不自由さ”に抗するが如く、50周年はこれまで出来なかったことをやろうということがテーマになりました」(渡辺氏/以下同)

スポンサーリンク

サザエさん 挑戦に関連するWiki情報

『サザエさん』は、漫画家長谷川町子の代表作『サザエさん』を原作とするテレビアニメ。別時間で放送されていた『まんが名作劇場 サザエさん』についても参照。
2019年で放送50周年を迎えた世界で最も長く放映されているテレビアニメ番組としてギネス世界記録を保持している番組である。

 

ふむふむ・・・

サザエさん 挑戦について、世間の反応はどんな感じか気になりますね?見てみましょう。

スポンサーリンク

サザエさん 挑戦についての世間の反応

コメント受付中

 

-未分類

Copyright© HONDA`S BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.