クラフトワーク共同創設者 死去が残念!?

今話題になっているキーワード、クラフトワーク共同創設者 死去に関連する情報をまとめみました!

 

それでは早速、

クラフトワーク共同創設者 死去が話題になるきっかけとなった記事の内容を見てみましょう。

 

こちらが話題の元になっているヤフー記事です。

スポンサーリンク

クラフトワーク共同創設者 死去についてのニュース記事

フローリアン・シュナイダーさん(電子音楽グループ「クラフトワーク」共同創設者)AFP通信などが6日伝えたところによると、がんで死去、73歳。

【写真】2005年7月4日、スイスで開かれたモントルージャズフェスティバルでの演奏。右端がシュナイダー氏=AP

70年に独デュッセルドルフで、ともにクラシック音楽の研鑽(けんさん)を積んでいたラルフ・ヒュッターと「クラフトワーク」を創設。74年のアルバム「アウトバーン」が世界的に大ヒットした。リズムマシンや電子楽器を使う現代的なサウンドは、テクノポップやプログレッシブ・ロック、ヒップホップなど様々な音楽ジャンルに浸透し、マイケル・ジャクソン、デビッド・ボウイ、YMOら世界中のアーティストに多大な影響を与えた。ほかのアルバムに「放射能」「ツール・ド・フランス」など。

スポンサーリンク

クラフトワーク共同創設者 死去に関連するWiki情報

フローリアン・シュナイダー=エスレーベン(Florian Schneider-Esleben、1947年4月7日 - 2020年4月)は、ドイツの電子音楽グループであるクラフトワークの創設者の一人。

 

ふむふむ・・・

クラフトワーク共同創設者 死去について、世間の反応はどんな感じか気になりますね?見てみましょう。

スポンサーリンク

クラフトワーク共同創設者 死去についての世間の反応

YMO繋がりで初めて聴いた時の衝撃。懐かしい…

 

-未分類

Copyright© HONDA`S BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.