オンラインお見合いが残念!?

今話題になっているキーワード、オンラインお見合いに関連する情報をまとめみました!

 

それでは早速、

オンラインお見合いが話題になるきっかけとなった記事の内容を見てみましょう。

 

こちらが話題の元になっているヤフー記事です。

スポンサーリンク

オンラインお見合いについてのニュース記事

新型コロナウイルスの感染拡大で外出自粛が叫ばれる中、婚活市場でも「異変」が起きている。感染の危険性があるお見合いや婚活パーティーを強行する業者が避けられる一方、自宅でできる「オンラインお見合い」(オンお見)に人気が集まっている。結婚相談所の経営者で『となりの婚活女性は、今日も迷走中』の著書もある大西明美氏によれば、リアルお見合いよりも男女の距離が縮まりやすい意外な傾向が出ているほか、今だからこそモテやすいタイプがあるという。20年間で4万3000件以上の婚活&恋愛アドバイスを実施してきた婚活アドバイザーが、コロナ禍における婚活の最前線をレポートする。

■「三密」の中で行われてきたお見合い

ホテルのラウンジの客席を埋めるたくさんの男女の姿。ここで何が行われているか、皆さんは注意して見たことがありますか?

実は男女の大多数がお見合い中ということが珍しくありません。7都府県に緊急事態宣言が発令されるまでの毎週末、都内のホテルでは恒例の光景でした。押し寄せる婚活中の男女によってラウンジが2時間待ちということもあったほどです。

 

ふむふむ・・・

オンラインお見合いについて、世間の反応はどんな感じか気になりますね?見てみましょう。

スポンサーリンク

オンラインお見合いについての世間の反応

婚活どころではなくなってしまうだろう。長期化すれば下手をすれば職も失い、勿論会う事すら命がけの現実も。益々活動しずらくなりこの世界も厳しい現実!

仕事に余裕がある今だからこそ、婚活に時間をかけられる人もいそうですよね。
マッチングした後、実際に会えるのがいつになるか分かりませんが。。。

記事が長いから全部は読んでいないけど、みんな通勤が省略できる分、時間ができるだろうしオンラインお見合いしてね、って記事かな。

オンラインでお見合い出来たとしても、将来のパートナーを決めるのに、その後もずっとオンラインという訳には行かないでしょう。デート出来る状況ではない以上、婚活も停止せざるを得ないでしょうし、直接コミュニケーション取れない相手と結婚の決断など出来る訳がありません。

この記事は、デマの疑いが強い。
記者名や記者の最終学歴が不明だ。
実際にやっている人のコメントがない。
なんのためにという要素が欠けている。

オンラインでとっかかりをつけるくらいなら良いけど、今は顔を合わすような事態でもないし…
今やってることでむしろ『この人大丈夫なのか』っていうのがわかっちゃうんじゃないかなあ

ZOOMなどを使ったオンラインお見合いを推奨してるところが多いみたいだけど、確かにお見合いは何とかなるかもしれない。しかし、問題なのはお見合い後ですわ。

3密禁止の世の中だから仕方がないですね。
でも面と向かって話しづらい人でも、実はネットワークごしだと饒舌な人もいるし、いいかもしれません。でも最後はやっぱり直接あわないと決められないですよね。

全てを否定するわけではないですが、これでまた離婚率が増えなければいいですね。

結婚相談所に在籍中ですが嘘を書いてはいけません

 

-未分類

Copyright© HONDA`S BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.