エリザベス女王 異例がヤバイ!?

今話題になっているキーワード、エリザベス女王 異例に関連する情報をまとめみました!

 

それでは早速、

エリザベス女王 異例が話題になるきっかけとなった記事の内容を見てみましょう。

 

こちらが話題の元になっているヤフー記事です。

スポンサーリンク

エリザベス女王 異例についてのニュース記事

【ロンドン=板東和正】英国のエリザベス女王(93)は5日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けてテレビ演説し、「私たちが団結すれば、(新型コロナに)打ち勝つことができる」と訴えた。英メディアによると、女王が国民向けにテレビ演説を行うのは1952年の即位後、今回が5回目となるという。

女王は演説で、新型コロナの感染拡大によって、英国が「ますます困難な状態になっている」との見方を示した。女王は治療にあたる医療従事者に対し、「あなたたちは(英国を)平常時に戻す時期を近づけている」と謝意を表明した。

また、英政府が感染拡大を防ぐために先月開始した外出制限について「多くの人が愛する人たちと離れ離れになるのは辛いと感じるだろうが、正しいことだ」と国民に協力を呼びかけた。「全ての国民が、この困難に立ち向かったことを誇れる日が来ると望んでいる」と強調した。

英メディアによると、女王はこれまで、英国が加わった1991年の湾岸戦争時や97年に事故死したダイアナ元妃の死後など計4回、テレビ演説を行った。 英国内の新型コロナの感染者数は5日時点で4万7000人を超え、死者数は4900人以上にのぼる。感染に歯止めがかからない状況に不安が広がる中、女王は国民を勇気づけるためにテレビ演説の実施を決意した。演説は、エリザベス女王が夫のフィリップ殿下(98)と暮らすロンドン郊外のウィンザー城で事前に収録された。

新型コロナをめぐっては、英王室のチャールズ皇太子(71)やジョンソン英首相(55)らの感染が確認されている。

 

ふむふむ・・・

エリザベス女王 異例について、世間の反応はどんな感じか気になりますね?見てみましょう。

スポンサーリンク

エリザベス女王 異例についての世間の反応

コメント受付中

 

-未分類

Copyright© HONDA`S BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.